失恋した…辛い…立ち直りたい…不安…大丈夫、絶対に立ち直れます!

スポンサードリンク




こんにちは六花(りっか)です。

今日もご訪問ありがとうございます(*^_^*)

失恋て辛いですよね。
何回しても慣れないですよね。

でも、
絶対に立ち直れるんです。

あの失恋があって本当に
良かったと思うくらいに!!!!!

今回はそんな失恋から立ち直る方法を書きます。

失恋の辛さと必ず立ち直れるということ

スポンサードリンク

今失恋中のみなさん。
失恋したのは今日ですか??
昨日?一週間前ですかね。

一ヶ月前の方も半年前の方も、
みんなみんな、
辛い思いを抱えていると思います。

薄々わかりながらも頑張って、
結局振られちゃった方。

幸せの絶頂だと思っていたのに
突然振られちゃった方。

やむを得ない問題でお互いが泣く泣く別れた方。
などなどなど。

状況によって経っている日数によって
気持ちは違うと思います。

失恋は本当に辛い

でも、失恋て本当に辛いですよね。。。

最初は信じられなくて大パニック。
泣いてもすがってもダメで、
ああ…もう本当にお別れなんだって、
わかって絶望する。

(あああ、思い出しただけで胸が苦しい…気がする。
あ、でも、一人一人の元彼への気持ちは
全く思い出せません。笑
あんなに辛かったのになぁ。
みんなこうなれます。大丈夫よ。

朝起きると、空っぽの心に、
彼がいない現実が波のように流れ込んできて、
その小さな心はまるで、
どす黒い水で満たされたようになる。

最初の朝が1番辛いですよね。
狂いそうに寂しくて、
でも日常生活は送らなきゃで。

お化粧も仕事もいつもは楽しみな
ランチタイムも、
全部がおっくうで精彩さがまるでなくて。

なんとか仕事をこなして帰って来て、
ご飯を食べても味がしなくて。

職場でカラ元気してきた人
なんかは疲れ切ってますね。

テレビを見てても、何をしてても、
美味しくて温かいご飯のおかずにさえ
彼との思い出を蘇えらせてしまうキッカケが
詰まってて。
(私はしばらく牡蠣恐怖症になったことが、、、)

気持ちを外に向けるのが
段々怖くなっちゃうんですよね。

彼を思い出す物を見て、
胸がずきゅん!!ってなるのがイヤ!って。

そんなこんなを乗り越えて、さぁ、
暖かいお布団に入ると…

これまた彼との思い出が蘇り、
夜だから、当たり前だけど暗いから、
もの凄く寂しくなって、
今後の漠然とした不安に
押しつぶされそうになって、
寝たような、寝てないような。

そして、朝になり、
空っぽの心に彼のいない現実が…

という繰り返しになりますね。

失恋てなんであんなに辛いんですかね。

失恋休暇っていう
特別休暇を作ってほしいくらい(笑)

でも絶対に立ち直れる!

でもね、まず、一つ言えるのは、

大丈夫です。

絶対に立ち直れるし、
笑って話せるか、
話したくてもよく思い出せない
くらいになれます。

まず、わかってる方が多いと思いますが、
あなたには彼以外にも大切な人達、
あなたを大切にしてくれている人達がいます。

家族・友達・職場の方々などなど♪♪♪

わかってるって思ってても、
1回真剣にその人達がいてくれている
ありがたさに浸って下さい。

そしてその事に感謝して、
その人達を心から大切にして下さいね。

いくら辛くても、そこは休んじゃいけません。

それがわかったら、
失恋立ち直りの準備です。

失恋から立ち直るプロセス

まずは、1日目〜数日間→
何にもしなくていいです。
【仕事も休んじゃえ〜】
(←これはすごーく小さい声で言ってます。
本当は行かなきゃダメ。)
【けど、休める状況なら1日くらい休んじゃえ−!】

映画『HOLIDAY』みたいに2週間くらい
公式にお休みを取れるといいですよね。
あ、この映画最高にいいです。

ロサンゼルスで映画の予告編制作会社を経営するアマンダは恋人に浮気され、
彼を家から追い出した。
ロンドンの新聞社に勤めるアイリスは、元恋人に婚約発表をされて失意のどん底に。
傷心の2人はインターネットの ”ホーム・エクスチェンジ” というサイトに出会い、
お互いの家を交換して相手の家具や車を自由に使えるという休暇を過ごすことにした。

↑っていう設定で始まるのですが、
2人の女性(キャメロン・ディアスとケイト・ウィンスレットが演じてます)が
もの凄く魅力的で、彼女たちが恋に落ちる男性たちもとても素敵で。

どん底の彼女たちが這い上がる姿、
幸せになって輝く姿を見て、
また恋する勇気がもらえます。

そしてジュード・ロウが半端なくステキ(ハート)

ちょいと元気になって、映画でも見れそうな
気持ちになったあたりでぜひ見て下さい!!

元気に拍車がかかります(^_^)

失恋直後は、
自分にできることだけやりましょう。

暴飲暴食も1日2日しても大丈夫です♪

逆に食べたくなければ、
1日2日食べなくても大丈夫です。
(お水は飲んでね。
あと、食事再開の時はスープとか
お腹に優しい物から始めてね。)

私は失恋した時はケータイで
恋愛サイトとか見て、
気持ちを落ち着けていました。

失恋から立ち直る方法とか、
失恋から幸せになった人の
体験談をよんだりとか。

読んでる間はなんとなく大丈夫な気がして。

だから、私もそんな恋愛で苦しんでいる方達の
支えになれるようなブログを書きたいと
思ってこうやって書いてるんですけどね(*^_^*)

あと、私、名探偵コナンが好きで(笑)
アニメって頭からっぽにして見れるから、
ずーっとコナンを見てたりしました。
コナンには感謝しています!

さて。。
そんな風に自分を思いっきり甘やかしてあげて、
できれば一週間以内に少しづつ動き出しましょう。

引きこもってるとどんどん
気力がなくなっていきます。

完全に動けなくなる前に
動き出さないといけません。

お風呂に入って体をピカピカにしてみるとか、
お部屋のお掃除も気分転換には本当にいいです☆

騙されたと思って、
何かとにかく体を動かしてみて下さい。

絶対に一瞬ふっと、
気持ちが晴れやかになる時があります。

その後すぐに暗い気持ちになってもいいんです。

一瞬のその気持ちを信じて。

仕事も頑張って行ってみると、
忘れられる瞬間が増えてくるし、
必要とされている感が感じられたりもします。

それは立ち直る良いお薬になります。

嫌でも行かなきゃいけないところ、
しなきゃいけない事があるって、
実はありがたいんです。

そして、大好きな友達に会って
話を聞いてもらいましょう。

家族と心温まる時を過ごしましょう。

こんなに自分を思ってくれる、
自分を心配してくれる、
そして笑顔をたくさんくれる
友達や家族がいてくれる。

先ほども言いましたが、
その幸せに浸って下さい。

自分を助けてくれる
みんなに心から感謝して下さい。

そうすることで、心が満たされますし、
あなたの優しさ力もアップして、
人間としての深さも増します。

それは必ず次の恋愛にも生かされます。(きらきら)

家族と過ごす時、余裕のないあなたは
家族と喧嘩してしまうかもしれません。

その時は気持ちを発散させて
もらえたんだと思って、
そこにも感謝しましょう♪

ずっと気持ちを抑えていたあなたに
助け船を出してくれたんです(^_^)

そんなこんな一生懸命生活していれば、
いつか必ず元気になれる日が来ます。

少しずつかもしれないし、
さっきまで元気だったのにまた落ち込んでる・・・
みたいのを
繰り返すかもしれない。

でも、それでも絶対に進んでます。

元気になる課程では、
彼を恨みすぎず、自分も恨みすぎず、
すべてを前向きに考えて下さい。

失恋は慣れません。

毎回相手が違えば理由も違う、
毎回新鮮にそりゃもう辛いです。
(大人になると対処法とかがわかってくるので、
若い頃よりは大丈夫ですが、
年齢的に落ち込むという
新たな一面が出てきますしね。汗
私も焦っている時期がありましたよー。)

だから、少し元気になってきたら、
今恋愛の記憶が鮮明な内に
色々考察しておくんです。

どうして別れてしまったのか、
自分にもっと出来た事はあったのか、
直すべきところがあったのか。

彼が悪かった場合もなぜ
彼がそうなったのか考えましょう。

後悔の為に考えるのではなく、
前に進む為に、
次こそ幸せな恋愛をするために考えるんです。

今書いた事をして、
前向きに頑張っているあなたは
知らず知らずのうちに
キラキラ輝いています☆☆☆

そしたら、
また新たな出会いが必ずあります。
(めっちゃ楽しみになってきませんか)

動き出したら早いです♪

そこで強いのが女性の恋は上書き保存◎
新たな恋を見つけたあなたはもう無敵です!!

その頃に元彼から連絡が来るかもしれませんね。
(けっこー来る確立高いんですよ、今度書きます。)
その時、どうするかはあなた次第♪

『はんっ!今更遅せーわい!』

『ありがとう、とても嬉しいわ。
けど、わたくしもう過去は振り返らないんですの。
もう新しい相手もおりますし、
これからはお友達として宜しくお願い致します。』

『うーん、どっちにしよーかなー。』
(した事は返って来ますからね、二股はやめてネ)

『今度こそ一緒に幸せになろうね♪』

どれになりますかね、わくわく☆

失恋は辛いけど、
1回もしないのは無理かもしれません。

そして失恋でしか手に入らないものが
たくさんあります。

そしてそして、しつこいですが、
あなたは失恋から
絶対に確実に立ち直れます!!!

だから、今辛いあなたも大丈夫ですよ。

今書いた事を繰り返して、
少しずつでも進んで下さいね。

どうしようもなく辛くなった時、
このブログが少しでもあなたを助けられたら…
っと願っています。

長々お読み下さってありがとうございます。
今日もがんばりましょーーー!!!

コメント

  1. まあ より:

    ブログ拝見しました。
    まさに急性期失恋者です。
    先のことはまだわからないけど、その先がだれでもその中に彼がいたらいいなっていまはそれを支えに生きています。
    でもなんか、いまこれを読んでるときだけは元気になりました。
    今回のことで周りの人に感謝話できるようになれたのは、ほんとに財産だなと思います。
    でも彼が良かった。。

  2. 六花 より:

    まあさん、コメントをありがとうございます☆
    まさに今失恋真っ只中なのですね。
    そんな中、温かいコメントをありがとうございます。
    こんなに辛い最中に、コメントを書くという行動を起こせるまあさんなら、この先必ず幸せになれますよ!
    ましてや周りに感謝できるようになったことを財産と思えるまあさんなら尚のことです。
    失恋は初めてなのでしょうか?
    今は彼がよかったと思っていて当たり前です。
    その気持ちは大切にしていていいです。
    いつか成長したまあさんの元に彼が戻ってくるかも。
    戻ってこなくても、その先に出会う別の男性と、まあさんは必ず幸せになれます。
    今は別の男性なんて言われると嫌ですよね、すみません。
    でも、今は想像も出来なくても、そういう幸せな未来もあるんです。
    どの道、未来のまあさんは幸せになれます。
    なので、今は自分の気持ちや自分の事、そして周りのみんなを大切に日々過ごしていきましょう。
    落ち着いてきたら、今回の失恋を冷静に振り返り、次回の恋愛に生かして下さい。
    失恋はなるべくしたくないですが、失恋でしか得られないものってたくさんあります。
    まあさんが前向きな気持ちを忘れなければ、必ず、あの失恋があってよかった!!という日が来ます☆
    私は全ての失恋に感謝してますよ!笑
    この言葉を信じて、明日から少しずつ元気になって行きましょうね。
    コメントをありがとうございました!

  3. もちゃ より:

    初めまして。つい先日失恋しました。
    毎朝胸の痛みが辛いです。
    六花さんのブログを見るとその時だけでも前向きになれて本当に助かっています!
    その彼はバツイチで子持ちでいざ結婚となっても不安は残る恋愛でした。
    でもそんな時過去の彼の浮気が発覚し、別れを告げたら逆切れするという最悪の結末でした。
    最悪の彼なのに別れるとやっぱり寂しいです。
    もう30代なので先の不安もありますが、このブログを見ると大丈夫な気がしてくるんです。
    本当にありがとうございました。
    未来に希望を持ちつつ頑張ります。

  4. 六花 より:

    もちゃさん、コメントありがとうございます。
    辛い失恋をされたのですね。
    バツイチ子持ちさんとの恋愛、私も経験者ですが、普通の恋愛の悩み+バツイチ子持ち彼氏ならではの悩みで苦しかったのを覚えています。
    彼のお子さんに対する遠慮や配慮、自分の家族や友人に紹介する際の不安、将来結婚して自分と彼の間に子供が生まれた場合のお金などの不安、してはいけないと思いながらも彼のお子さんや元嫁さんに嫉妬してしまう。
    上記の中で当てはまらない悩みもあるとは思いますが、バツイチ子持ち彼氏さんとの恋愛は心の負担が大きいです。
    そんな彼でも。
    過去に浮気した挙句、バレたら逆ギレの彼でも、好きだったことに変わりはないんですよね。
    人は善だけでも、悪だけでもありません。
    良いところと悪いところがまざって、その人の魅力になっているんです。
    なので、もちゃさんの元彼さんに対する気持ちは自然な大切にすべき気持ちです。
    でも、過去に浮気した挙句バレたら逆ギレ。
    この事実を忘れず、お別れしたことを肯定的に捉えていきましょう!
    次にバツなしの彼と付き合った時に、バツイチ子持ちなことを気にしなくて良い快適さを感じたりできますよ。
    仮に次の彼氏もバツイチ子持ちさんだったとしても、1度経験がある分、戸惑いも少ないです。
    今は失恋して、毎日寂しくて苦しいと思います。
    でも、その寂しさや苦しさをしっかり受け止めていけば立ち直るのも早くなります。
    そして、次の恋愛に出会った時、また最高に幸せな気持ちを味わえますよ!!
    絶対大丈夫です。
    30を越えていらっしゃるということですが、全然焦らなくて大丈夫です。
    人から見た幸せより、自分が感じる幸せが大切です。
    今は焦らず無理せず、ゆっくり進むのが最終的には一番の近道になりますよ。
    あたたかいコメントをありがとうございます。
    またいつでもこのサイトにいらっしゃってくださいね。

  5. みそら より:

    はじめまして。
    2週間前に些細なことで喧嘩になり
    それがきっかけで、
    私は衝動で彼の部屋の鍵を返しました。
    私は衝動だったけれど、
    彼はそのタイミングで別れを覚悟し、
    それが揺るぐ事はありませんでした。
    その日から1週間後、
    彼から、これからの覚悟と、私への感謝と、
    そして別れを告げる長い長いメッセージが届きました。
    衝動で返した鍵。
    別れる覚悟なんて全くできていないまま、
    9年という二人の日常が突然消えました。
    パニックになり、身体が震え、手足が痺れ、
    呼吸ができなくなりました。
    昨日まであった日常が消えてしまう恐怖で。
    ただ、
    カギを返してしまったのは、衝動であったのですが、
    私は、「いつか別れなければならない」と常に考えていたことには間違いはないのです。
    頭ではそう思っていましたが、
    結局、自分の心は全くその準備をしていなかったんだと今、痛感しています。
    2度と戻れない状況になってしまった「今」を
    頭ではわかっていても、なかなか「心」は納得してくれません。
    私の持ち物、服、靴、
    食事のシーン、
    見る景色。毎日の駅。
    毎日のあらゆる所に、9年の時間分の彼が存在し、
    そのたび、いなくなったことを思い知らされ
    心臓がたまらなく苦しくなります。
    また、あの部屋へ走っていきたくなります。
    そしたら、
    2週間前までの、私たちがそこにいるような気がして。
    もはや、それも妄想でしかないんですけどね。
    まだ一緒にいたかった。
    本当はまだまだ一緒にいれたはずで、
    後1年、5年、10年…
    でも、今あるのが現実ですね。
    早く立ち直りたい。
    早く自立したい。
    早く早く…と、
    今は、この苦しさから逃れる事に必死になっています。
    そんな中で、
    こちらのサイトと出会いました。
    「大丈夫!」
    その言葉を常に自分に言い聞かせて、
    また明日を過ごそうと思います。
    明日の自分ができることを一つだけでも見つけて。
    また、苦しくなったら、
    ここに来させてください。

  6. @幸せナ恋愛への招待 六花(りっか) より:

    みそらさん、コメントありがとうございます。
    まず今とても辛いと思います。
    強い気持ちになれたり、これは本当に現実なのか?と突然彼との別れを受け入れられなくなったり。
    心も体もバラバラになりそうになりますよね。
    でも文章を拝見させていただく限り、みそらさんは頭が良くて、強い方のようです。
    2週間でよくここまで気持ちを持ってきたなと思いましたよ(*^_^*)
    ブログにも書いてありますが、本当に絶対に
    『大丈夫』です!!
    みそらさんはまた心から笑えます。
    どのような事情かはわかりませんが、別れなければいけない…と思う恋だったんですよね。
    そして、みそらさんにとっては衝動的な行動だったにせよ、彼が別れる覚悟を決めてしまった。
    まず、ここまでのいきさつを後悔しないでください。
    ここまでをしっかりと受け止めて、彼とは別れたままの方がいいと思うならこのまま耐えましょう。
    あまりに辛い時は、いつか戻れるかもしれない、なんて思って自分を誤魔化してもいいんです。
    1日1日そーやって頑張っていれば必ず楽になれる日が来ます。
    そうしていれば、今は考えたくないかもしれませんが、新しい彼との幸せすぎる生活だって未来には待ってるんです。
    そして、もし、彼とやり直したいなら、1度だけ彼にそれを言います。
    男性の覚悟ってけっこー覆せないものなので、ここでダメでも大丈夫です。
    長く付き合っていたカップルほど、別れ際や別れた後にゴタゴタしすぎると、男性側が後になって戻る気になれないことが多いです。
    みそらさんは前に進みたい感じなので前者ですかね(*^_^*)
    みそらさんは心の持ち用がうまいと思います。
    まだ鍵を返して2週間、彼の決意を伝えられてから1週間。
    元気が出せなくても、辛くても、今はこれでいいんだと思って、自分に優しく過ごしてください。
    9年の月日となると、おっしゃる通り、彼を思い出すものに囲まれていますよね。
    苦しさから逃れる一番の方法は苦しさを受け入れることです。
    彼を思い出すものを見て苦しくなった時、辛い辛い嫌だーって逃げないで。
    この辛さも失恋したんだから当たり前。
    今はこの気持ちでいいんだ。
    と、思うと逆に楽になれます。
    そうしているうちに元気になれる日が来るんです。
    大丈夫です!がんばりましょう!
    いつでも私のブログに来てください。
    コメントもいつでも。
    なるべく早く返信しますね。
    六花

  7. みそら より:

    お言葉に甘えてまた来てしまいました。
    もう少し自分の力で頑張らなきゃって思っていたのですが…
    昨日朝、
    彼からLINEが来ました。
    「おはようみぃ。」
    それだけです。
    最初動揺してあたしは凍りつきました。
    すがってしまいそうで…
    今すぐ飛んで行きたくなりそうで…。
    少し心を落ち着けて、
    「おはよー」とだけ、返信しました。
    そして、
    それきりです。
    あぁ、彼も苦しんだろうな、と思いました。
    鍵を返してからのLINEのやりとりの中で、
    「日々、一人で生きていく覚悟で
    毎日俺は精一杯だよ」 というコメントがありました。
    そんな覚悟しなくていいじゃない!
    と、
    今でも思うのですが、
    苦しくても
    なんた

  8. みそら より:

    お言葉に甘えてまた来てしまいました。
    もう少し自分の力で頑張らなきゃって思っていたのですが…
    昨日朝、
    彼からLINEが来ました。
    「おはようみぃ。」
    それだけです。
    最初動揺してあたしは凍りつきました。
    すがってしまいそうで…
    今すぐ飛んで行きたくなりそうで…。
    少し心を落ち着けて、
    「おはよー」とだけ、返信しました。
    そして、
    それきりです。
    あぁ、彼も苦しんだろうな、と思いました。
    鍵を返してからのLINEのやりとりの中で、
    「日々、一人で生きていく覚悟で
    毎日俺は精一杯だよ」 というコメントがありました。
    そんな覚悟しなくていいじゃない!
    と、
    今でも思うのですが、
    苦しくても
    何だか覚悟しなきゃだめなんでしょうね。
    なんで?と、問うた所で、
    何かが変わるわけでもないし、
    あたしも必死に必死に
    受け入れなくちゃ、と日々をなんとかやり過ごしてきました。
    でも、
    昨日のLINEを何度も見てしまいます。
    その一本のLINEによって、
    あたしがどうなるかは、さすがに彼にもわかるはずです。
    今日は、
    会いたくてたまらない。
    彼のマンションの前で
    帰りを待っていたい、
    そんなしょ

  9. みそら より:

    すみません。
    なんか、入力ミスみたいで、
    二度も送信してしまったみたいです。
    先ほどの続きです。
    今日は、
    そんな風に会いたい衝動を抑えて、
    何とか帰路についています。
    昨日まで頑張れても、
    今日はまた苦しいですね。
    戻らないと決めても
    すぐに、揺らいでしまう。
    まだ
    あの部屋にはあたしの荷物を置いたままです。
    今日は、
    心臓がきゅんきゅん苦しい日になりました。

  10. 六花 より:

    みそらさん
    コメントありがとうございます。
    彼も辛かったのですね。そしてみそらさんも。
    またここへ来て下さりありがとうございます。
    ここへ来てみそらさんが楽になれるのなら本当にいつでもいらして下さい。
    一生懸命前を向こうとしている時の彼からのLINE。
    胸がえぐられる思いですよね。
    でも、その一本のLINEが支えにもなるような、そんな状態だと思います。
    彼とみそらさんには本当に未来がないのでしょうか?
    前回のコメントにあった、いつかは別れなければいけないと思っていたという言葉からして、一緒にはいられない理由があるのでしょう。
    そうであればこのまま耐えて下さい。
    LINEに返信するくらいはいいです。
    でも、会わない。すがらない。
    ここで心折れるのは簡単です。
    でもその場合、今日までの辛かったプロセスを、せっかくここまで気持ちを持ってきた過程を、みそらさんはもう一度踏むことになります。
    振り出しに戻った気持ちを、むしろ振り出しより前に戻ってしまった気持ちを立て直すのはとても大変です。
    彼に会いに行くことも簡単にできるんですよね。
    今なら彼も一瞬受け入れてくれるかもしれない。
    一晩くらいは一緒に過ごせるかもしれない。
    でも、自分の寂しさを埋めるために覚悟を揺らがせてしまった後の男性の反省ってすごいです。
    彼はその後二度とみそらさんを受け付けないかもしれません。
    みそらさんの為にも、自分の為にも。
    彼が人間的に優れていればいるほどそうなる可能性は高いです。
    そんな悲しい二人になるのはいやですよね?
    昨日は彼といられたのに、今日からまた彼なしで一からこの寂しさと向き合わなくては…
    こんな辛さは、出来れば味会わないで欲しいです。
    それから、もし、彼との未来が少しでも望めるのなら。
    彼との未来を作れるかもしれない希望があるのなら。
    時間をかけてみそらさんの気持ちを伝えていくのもありだと思うんです。
    どうなるかは確かにわかりません。
    最終的にどろどろになってしまえば、前回のコメントにも書いたように、どんどん彼はみそらさんと戻ろうという気持ちになれなくなります。
    でもそうではなく、思いやりを忘れずに彼に向き合えば、結果どうなるにしろ、やれることはやったと、もう後悔はないと思えると思います。
    コメントを読ませて頂いている限り、別れた方が良いとお互いが思っているようですが、そこは慎重に見極め判断して欲しいです。
    今日の様に辛くなることが、またあるかもしれません。
    彼も人間です。
    みそらさんの気持ちの動きをわかっていながらも、連絡をしてしまうこともあるでしょう。
    彼も苦しいと言えるみそらさんならそこはわかってあげられますよね。
    そんな時は一度冷静になって下さい。
    難しいと思いますが苦しい時こそ、自分達の状況、みそらさんの状況を冷静に把握して下さい。
    そうすれば、彼の為に、自分の為にどう行動すべきかがわかります。
    それから、自分の力で耐えることは大切です。
    でも、一人で耐える必要はないんですよ。
    例え私や周りの人達に頼ったとしても、それも含めてみそらさんの自分の力です。
    頼らせてもらっている方に感謝や思いやりを忘れなければ、いつだっていくらだって頼っていいんですよ。
    あまり自分に厳しくしすぎず、でも、自分を律して、がんばってください。
    私やみそらさんを大切に思う周りのみなさんがついています。
    大丈夫です!がんばりましょう。

  11. みそら より:

    六花さん、こんにちは。
    いつも、心のこもったコメントをありがとうございます。
    いただいたコメント、
    六花さんの記事、
    隅から隅まで、何度も何度も繰り返し読んで、
    1週間を過ごしました。
    最後に会った日(喧嘩をした日)から
    4週間が経ちました。
    六花さんがおっしゃるように、
    本当に私たちに未来はないのか…
    それも繰り返し考えました。
    今、言えることは、
    未来への希望を持つことよりも
    「拒絶」される事の恐怖が大きいということです。
    喧嘩をし、鍵をかえし、
    そのあとに、彼の決断を告げる長い長いメッセージがあり、
    あたしは、頭も身体もすべてを強打されたような状態になりましたが、
    なぜだか、いまだに全く涙が出ません。
    戻りたい、やり直したい。
    と、同時に
    今までの日常をすべて失う恐怖でいっぱいでした。
    ただ…
    彼に会いたい、という気持ちより
    拒絶される恐怖を味わうことから逃げたい方が勝ってしまいます。
    まだ、自分の心の奥を自覚しきれていないのですが、
    あたしは、もしかして
    「彼が好き」だったのではなく、
    「彼との時間が好き」だったのではないか…。
    だから、
    まだ涙が出ないんじゃないか。
    今、日々思うことは
    「いつもなら連れてってもらってたのに」
    「こんな日は外食したのに」
    「連続ドラマのDVDが途中だったのに」
    「休日はランチ行ってたのに」
    「お天気いい日は、行楽したのに」
    その瞬間、「日常」ができない事に対して
    とても孤独で、心にぽっかり穴が開いています。
    それなのに、
    一番に思うことが「会いたい」でないのです。
    「日常」が日常でなくなってしまっていることに
    愕然としているのです。
    そしてあたしは、
    「拒絶」されるぐらいなら、
    「会わない」ことを選択し続けているのです。
    きっと、あたしたちは
    どっちも嫌いになったのではなかったはずです。
    あの日の衝動的な行動さえ起こさなければ
    きっと今でも変わらない日々を過ごしているんだと思います。
    ただ、あの日のあたしの行動を責めることはしないでおこうと思います。
    あたしの衝動と、彼の決断と。
    そのタイミングがぴったり合ってしまったんですね、きっと。
    もう1カ月が経ちます。
    あたしから彼に、
    問いかける勇気は、もう出せないと思います。
    つまり…
    もうあたしたちは、戻れない場所にいるんだろうな、と
    そんな風に感じています。
    まだまだ、
    日々、苦しくなる時があります。
    心臓がぎゅっと重くなります。
    頑張っているかな?とか
    新しく彼女できちゃったかな?とか…
    すこしヤキモチも妬いてしまいます。
    でも、
    あたしは朝起きて、朝ごはんを食べることができるようになりました。
    仕事に行くことも、
    いつも彼と一緒だったジムへも一人で行けます。
    何もしたくないと思っていたけれど、
    DVDを何時間も観ることができます。
    あの日のあたしから比べたら
    これも前に進んでいる一歩と言っていいんじゃないかって、
    そんな風に思っています。
    彼の部屋に残してきた荷物も気になりますが、
    あたしの心から彼が消えて
    上書き保存された時に、返してもらおうかな、とか。
    今はまだ
    送ってもらっても、届いた荷物を見て悲しくなるし、
    取りに行っても「お世話になりました」って去る瞬間が悲しくなるし、
    自分をこれ以上苦しめたくはないので、
    今は、あたしの荷物、彼に背負っててもらおうかな、と思っています。
    「もう戻れない…」から「もう戻らない」へと変われるようにと願いながら
    また今日も一日を過ごしていこうと思います。
    六花さん、
    本当にいつもありがとうございます。
    一進一退…一進三退…
    日々、いろいろですが、
    六花さんのコメントにたくさんの勇気をいただいて、
    日々を頑張れています。

  12. 六花 より:

    みそらさん、こんにちは!
    コメントありがとうございます。
    時間が少し経ち、だいぶ前に進めたようですね!
    一ヶ月は人によって様々な長さに感じますが、みそらさんのケースの場合、一ヶ月でよくここまで気持ちを整理できていると思います。
    怖がらずに自分とむきあえるその性格がその様にさせているのでしょうね。
    みそらさん、このまま進んでください。
    少しづつでも、今のように自分に、そして過去の彼との時間に向き合っていけば、必ずみそらさんの目指す未来へ近付いて行けます。
    そして、『彼が好き』ではなく『彼との時間が好き』だったのではないかと思う、とのことでしたが、これは心理学的に解明できることではあると思います。
    でも、その気持ちを解明することは、みそらさんの気持ちを無機質に分解するだけのことになると思うんです。
    彼への気持ちをこういうメカニズムだから起こってる感情だよ、なんて言われたくないですよね?
    私は『彼が好き』も、『彼との時間が好き』も、変わらないと思いますよ(*^_^*)
    彼とだから彼との時間が過ごせたんです。
    彼との時間自体が彼自身でもあるんです。
    彼でなければ、あの時間をまた過ごしたいと思わなかったかもしれないです。
    だから、そこはあまり突き詰めて考えなくてもいいのではないでしょうか。
    気持ちというものははっきり白黒付けられるものではないのですから。
    そして、まだ涙を流せないのは、みそらさんが完全に彼との別れを受け入れられていないということがあるんだと思います。
    彼に拒絶されるのが怖いのも、『まだ、彼はあたしを求めてくれている』という気持ちに少なからず支えられてる部分があるからではないでしょうか。
    でも、今はそれでいいんです。
    みそらさんの心はそうやって今、自分を支えようと必死なんだと思います。
    今後、何かの際にふっと『彼に会いたい』と、思うかもしれません。
    その時に初めて涙が流れるのかも。

  13. @幸せナ恋愛への招待 六花(りっか) より:

    みそらさんへ(続き)
    すみません、途中で送信してしまいました。
    今、彼との別れの全てを受け入れる必要はありません。
    自分の気持ちに不安を感じる必要もありません。
    彼との事、みそらさんの気持ち、全て肯定してあげましょう。
    そうすればこの別れもいつか、
    『もう、戻らない。でも、素晴らしい恋だった!』
    と、思える日が来ます。
    ゆっくりゆっくり、でも日々がんばって過ごして行きましょうね!!
    ご飯が食べられるようになった、DVDが見られるようになった、ということで安心しました!

  14. みや より:

    はじめまして。つい一週間前に失恋しました。つらくてつらくて、このブログにたどり着けました。本当に本当に救われます。
    彼と別れた理由は、恋愛価値観のズレがあったからです。私は付き合うなら結婚も視野に入れる。彼は私との結婚はないし、今じゃないけどいつか別れ話はするとおもう。私の恋愛の優先順位は最上位、彼の恋愛の優先順位はすごく下。彼に、私のこと好き?と聞いても、彼は大親友みたいなポジションになってしまった。俺は今は別れたくないけど、◯◯(私)の言いたいことは分かる。今が潮時かな…。ということで、私から別れを告げました。2人とも号泣して、とっても楽しい2年間だったと話しました。
    正直、後悔はしていません。でも、つらくてつらくてやばいです。
    感情に波があり、大丈夫だ、半年後くらいにはけろっとしてるんじゃないか、と思えば、どん底で前が見えなくて一生辛さが続くんじゃないかと感じたり、それを繰り返しています。
    どん底のときに、話を聞いてくれる人はいますが、本当に心から心配して、すがっても面倒と感じないでいてくれる人は、友達2、3名と、家族くらいです。他の人は、ポジティブなときは一緒にいて笑えるのですが、どん底の時は笑えないし、面倒かもと感じて本音を言えません。どん底の時は何度も何度も家族に電話します。1人暮らしなので。電話も出られないときは、世界中でひとりぼっちになった気分で、本当に車に突進したくなります。本当につらいです。部活で彼とは毎日会います。それがさらにつらいです。笑った顔、人と話している顔、なんにも見たくありません。激励のお言葉をいただきたいです。

  15. みや より:

    すいません、またコメントさせていただきます。先ほど荷物を返しに元彼の家に行き、すこし話しました。私の中で、2人ともまだ引きずってると思ってそこに支えられている気がしてしていたのですが、彼はもうスッキリしていて、俺クリスマスまでに新しい彼女作るからさ!と言われました。復縁は、もう絶対無理だと…。わかってます。無理なことくらい。けど、切り替えの早さに絶望しました。彼女が出来た彼を想像したくありません。死にたいとか考えてしまいます。私の行動を、ポジティブに変換していただけませんか。

  16. @幸せナ恋愛への招待 六花(りっか) より:

    みやさん、こんにちは。
    コメントをありがとうございます。
    辛い失恋をされたのですね。
    いきなりフラれるのもとても辛いですが、好きなのに未来が見えず、自分で決断して別れを告げる。
    この別れ方も本当に本当に辛いですよね。
    今楽になるだけでもいいから、もう一度彼と…という自分の中の囁きと葛藤したり。
    フラれて諦めなければいけないのとはまた違った苦悩を味わいます。
    でも、よくご自分で決断し、ここまで来ました。
    ご家族とご友人2、3人の方に支えてもらっているんですね。
    くらい…とおっしゃっていますが、それだけ支えて下さる方がいてくれる事に感謝して下さい。
    これは他の人と比べる事でもないですし、
    ドン底の時に支えてくれる家族と友人がいてくれる。
    これはとても幸せなことで、みやさん自身が作り上げてきた大切な関係です。
    みなさんに感謝し、大切にしてあげてくださいね。
    ほかの方といる時は、面倒かもと思うなら本音を言わなくてもすがらなくてもいいと思いますよ。
    今は頑張る自分、無理して笑う自分。
    こういう事も失恋から立ち直るには必要です。
    すがれない、本音を言えない、その瞬間さえも、みやさんを成長させる時間になっています。
    今は心がぐちゃぐちゃで、整理できないと思います。
    冷静になれと言っても無理だと思います。
    それでも、冷静になり、心を整理しましょう。
    今どんなに辛くてもこの失恋から立ち直る事はできます!
    それだけは信じて、心の軸にして下さい。
    後悔はしていない、でも、吹っ切れた彼を見て復縁は無理だと悟る。
    こう書いていますが、少し戻りたい気持ちもあるのでしょうか?
    もちろん、楽しい2年間があり、恋愛観さえズレていなければ大好きな彼なので当たり前ですね。
    でも、戻れて安心して、いつものみやさんに戻った時には、また彼との恋愛観のズレに悩まされるのはわかっているんですよね?
    彼が本当に吹っ切れたのか、何らかの理由での(悔しくて、みやさんを心配させない為に、男のプライド、など。)強がりなのかはわかりません。
    ただ、彼がそういう態度を示す以上、彼の気持ちを支えにするのはやめる!と潔く決めてください。
    部活というワードなどから、みやさんはまだかなりお若い方なのですかね?(*^_^*)
    大人になってからの失恋も辛いですが、若い時はより辛いんですよね。
    ある程度経験を積めばーーー
    どんなに辛い失恋でもケロっと立ち直った経験を何度もしていたり、社会に出てからの仕事の経験などで気持ちのコントロールができるようになっていたりとドン底にならないように自分である程度何とかできるようになります。
    ですから、まだお若いみやさんはどうしようもない気持ちになって大丈夫です。
    失恋でどうしようもなく辛い時は、そこから逃げようとしない事が一番楽になれる方法です。
    失恋したんだ…辛い辛い…こんなのやだやだ…と思い続けているとどんどんその感情に飲み込まれていきます。
    辛さと向き合い、
    失恋したんだから辛くて当たり前、これでいいんだ、大丈夫。
    そう思って下さい。
    トラックに突進したいとか、ネガティブな事を考えている自分がいたら、そんな自分を第三者の目から見てみましょう。
    どうすればいいか、わかるはずです。
    もちろん、好きなテレビを見まくったり現実逃避はしていいんですよ。
    でも、辛さに襲われた時は逃げない。
    そうやって立ち直っていくんです。
    できます、みやさんにも必ず。
    半年後にはケロッとしていますよ!!
    7ヶ月後かもしれないですが、絶対にケロっとします!
    今のこの辛さが一生続くことは絶対にありません。
    次の恋を楽しみに、自分と周りのみなさんを大切に、ゆっくりと過ごして行ってください。
    大丈夫ですよ。
    六花

  17. みや より:

    コメントのお礼が大変遅れてしまい、本当に申し訳ありません>_< 失恋して、1ヶ月が過ぎ、だいぶ前を向けるようになってきました。たまに苦しくなるときもありますが、その瞬間を1人で乗り越えることができるようになりました。そして、友達との時間で、すがらないで頑張って明るく振る舞えるようになりました。今は、戻っても同じことの繰り返しだし、もうあの頃の彼はいないし、、、と考え、戻りたい(復縁したい)とは思いません。あと、過去に行って、あの幸せだった瞬間に戻りたいとも思わなくなりました。幸せだったころに戻ってしまったら、せっかく1ヶ月頑張ってきたのに無駄になってしまう、、、そーゆー思考回路になってきています。この1ヶ月はもう二度と経験したくない1ヶ月でした^_^; 現在、就活にむけて頑張っているのですが、男性の方と2人で食事に行く機会が何度かあって、あ、もしかしたらいいかも~とか思ったりしたんですが、そのたんびに元彼と比べてしまう自分がいて、あー、まだ好きなんだなぁ、、、と痛感します>_< 焦らずに、ゆっくり忘れようとは思うのですが、いつまで元彼は心の中に居座り続けるのか、不安です。無理矢理にでも、忘れさせてくれる人を探すために、動いたほうがいいのでしょうか。正直、元彼に雰囲気が似ている人にどきっとさせられることはあります。

  18. @幸せナ恋愛への招待 六花(りっか) より:

    みやさん、コメントありがとうございます!
    こちらこそ、返信が遅れてしまい、申し訳ありません。
    だいふ前を向けるようになったとのことで、本当に良かったです。
    みやさんはこの1ヶ月で本当に強く優しくなったと思います。
    そして、その強さや優しさは、今後のみやさんの幸せ、そして、周りの方の幸せに繋がっていきますよ(*^_^*)
    元彼と比べてしまうとの事で焦っているようですね。
    そういう時は【 比べている 】ではなく、違いを感じているだけと思って下さい。
    この二つは、似ているようで違います。
    ずっと一緒にいた人です。
    そりゃ、元彼だったらこうだった。と思うのが当然です。
    でも、それを元彼と比べてると思うと、彼を思い出して辛い。に繋がるんです。
    そこは、元彼との違いを感じているんだな。
    と客観的に捉え、その元彼との違いが自分にとってどうなのかを考えましょう。
    それが、やっぱり元彼の方がよかったなでも、今は大丈夫です。
    まだ一ヶ月。
    全然焦るには早いですよ。
    彼を忘れなくたっていい、言ってみれば比べてしまったっていいんです。
    無理やり忘れさせてくれる人を探さなくても、知らない内に忘れてたって時が来ます。
    必ず。
    それが、新しい彼の出現によりなのか、その他の楽しいことによってなのかはわかりませんが、彼を忘れる時は必ず来ます。
    一ヶ月でだいぶ前に進めたので、逆に焦ってしまうんだと思います。
    が、まだ一ヶ月は一ヶ月。
    元彼を思い出したり、比べたり、苦しくなってしまったっていいんだ。と自分に優しくしてあげてください。
    みやさんなら、早いペースで完全に立ち直れると思いますから。
    今はなるべく恋愛は意識しないで行動して下さい。
    その方が、早くまた素敵な恋愛にであえますよ!
    がんばりましょう。
    六花

  19. みそら より:

    六花さん。ご無沙汰しています。
    最後にコメントさせていただいてから、
    3ヵ月が過ぎましたね。
    その間、
    自分の時間を取り戻す事に必死になり、
    もう大丈夫、あたしは大丈夫と思いつつ、
    なかなか、六花さんにご報告には至りませんでした。
    自分が彼を依存することなく、
    日々を楽しむことができるようになり、
    今までにはなかった時間を過ごすことにより、
    新しい風が吹いてきたように思います。
    あれから、
    一度だけ、深夜に彼からのline通話のワンギリコールがありました。
    少し動揺もしましたが、
    きっと、彼は彼で、
    あたしのlineを読み返したりしつつ、
    誤作動をしてしまったのかな、とか思います。
    結局、
    あの日から泣くこともないまま、
    今日に至っています。
    あたしは、前だけ向いて、
    あたしの前にいる人たちだけを見て、
    過ごしていきたいな、と思っています。
    まわりの人たちから、
    よく質問をされます。
    「もしも、彼が戻りたいって言えばどうするの?」
    そうですね…。
    でも、
    そんな仮定を考えることは、
    なんだか後ろ向きな気がして、
    考えること自体を封印しています。
    気持ちが、そこにすがってしまう時間を減らしたくて、
    もう、そんな仮定は考えないように。
    今、あたしと一緒に時間を過ごしてくれたり、
    笑わせてくれる、親友や家族、
    そして、
    きっといつか訪れる新しい出逢い。
    まだ、
    心は解放されていないようで、
    ストレス症状が身体にでてきています。
    それは、あたしにとっては
    とても悔しいことではあります。
    あたしは、まだだめなのか。。と。
    でも、
    親友に言われた言葉があります。
    「こればっかりは時間をかけるしかないよ。
    当たり前だけど、
    あなたにとって、大きいことだったんだよ。
    これ軽かったら
    その年月なんだったんだって話だよ」
    そうかもしれないな、って思いました。
    少しの心の負担は、
    あとは、焦らずゆっくりでいいのかもです。
    彼とお別れをして、
    彼との時間は失いましたが、
    こんな風に、
    そっと寄り添ってくれる人たちとの時間を持つことができました。
    また、
    新しい自分とも出逢っていきたいし、
    その自分で、新しい景色を見ていきたいと思っています。
    少し、気持ちの区切りとして、
    お邪魔させていただきました。
    ネットの向こうにいる、顔も見えない、
    どここの誰かさえわからないあたしに、
    いつも心のこもったコメントをありがとうございました。
    本当に、救われました。
    心から感謝しています。
    みそら。

  20. みそら より:

    六花さん、こんにちは。
    六花さんへのご報告、一日早かったようです…。
    昨日の夜、
    いつものように、ジムに行きました。
    お別れしてからも
    退会せず、ひとりで行ける場所でした。
    昨日いつもの風景の中に
    彼がいました。
    「ぁっ!」と、目があって、
    少し笑って、その場を離れました。
    彼がジムへ来るのは、
    お別れした日ぶりなので、4カ月ぶりということになります。
    あたしがそこにいるかもしれないことは
    彼も想定した上でしょうから、
    相当の勇気を出したと思います。
    少し気持ち落ち着かせてから
    彼に声をかけに行きました。
    「あたしの事、気にしないで(ジムに)来ていいよ」
    と、伝えました。
    「あぁ!全然!」っと、必死に笑顔を作った表情で答えていました。
    でも、
    とても悔しかったです。
    あたしが必死に頑張ってきた4カ月です。
    あたしにとっては、
    まだ自立への途中でした。
    彼は、4カ月でみそぎを済ませたのか・・と思うと、
    悔しくてたまりません。
    まだ、あたしのタイミングではありませんでした。
    全てが想定外で、
    これから、どう対応していくべきか、
    日々、自分の心を確認しなくちゃな、と思います。
    彼とのかかわりについて考えることは
    今まで封印してきたので、
    今の自分の気持ちさえ、あたしはわかっていません。
    そして、かなり彼の心情もさっぱりわかりません…。
    あたしは、ただ…ただ…悔しい。
    会えてよかったとか、
    これからどうしたいとか、
    全く何も自分の感情がわかりません。
    ただ、
    まわりの状況は、勝手に変化するものであるということ、
    改めて実感しました。
    これから、
    また顔を合わせることが増えていく中で、
    自分に問いかけることが必要な時期なのかもしれません。
    たぶん、
    支離滅裂な文章になっている気がします。
    すみません。
    また
    もう一つ、強くならなきゃ…ですね。
    みそら

  21. @幸せナ恋愛への招待 六花(りっか) より:

    みそらさん、コメントありがとうございます。
    お返事が遅くなってしまい、大変申し訳ありません。
    まず、最初のコメントに。
    こちらこそ、私に時間をさいて感謝の気持ちをたくさん伝えて下さってありがとうございます。
    一生懸命みそらさんにメッセージを送って良かったと心から思いました。
    そして、自分の中で大分前に進んだとは思っても、ストレスが体に出ているんですね。
    みそらさんはとても真面目な性格のようなので、やはりまだまだ心に負担がかかっているんだと思います。
    ものすごく頑張った4ヶ月。
    みそらさんにとってはさぞかし長く感じたことでしょう。
    でも、いい意味でまだ4ヶ月なんですよ(*^_^*)
    みそらさんのケースでは、心が完全に開放されるにはまだ早いんだと思います。
    ご友人の言う通り、みそらさんにとってそれくらい大きなことなんです。
    とてもステキなご友人ですね!!
    早く元気になりたい!
    前を向きたい!
    と、思うのは良いことですが、
    早く元気にならなきゃ。
    前だけを向かなきゃ。
    と、強迫観念に囚われるのはみそらさんの心に良くありません。
    ですので、今回彼に会ってしまい、せっかく凪の状態に保てていた心がかき乱された事だって、焦る必要も、自分を責める必要も全然ないんです。
    パニックになるのももちろんわかります。
    でも、好きな人を忘れるって大変なことなんです。
    みんな何度も何度も挫折して、なんとか立ち直るんです。
    でも、そんな辛い失恋も振り返ると、
    『大丈夫大丈夫〜絶対立ち直れるから!』
    に、なるんです。
    みそらさんもいつか必ずそれを感じられます。
    大丈夫です。
    みそらさんは本当によく頑張っています。
    彼に対する対応も素晴らしかったと思いますよ(*^_^*)
    しかし、やはり、彼に会ってしまう状況で彼を忘れていくのは至難の技です。
    職場が一緒とかならなんとか頑張るしかないですが、やはり、会わない状態よりはかなり立ち直るのに時間がかかります。
    また一つ強くならなきゃと、みそらさんはおっしゃっていますが、辛い中元彼さんに会ってしまう。でも強くならなきゃ。それでも頑張って立ち直らなきゃ。なんて、そこまで強くならなくていいんですよ。
    完全に大丈夫になるまでは元彼さんに会わないようにする。というのも一つの手です。
    どうしてもそのジムに通い続けたいのなら、彼がジムにいること、でも恋人ではないことをとにかく自分に言い聞かせて、慣れていくしかありません。
    私はみそらさんにそんな辛い思いをしてほしくはありませんが。
    もっと自分に優しく立ち直る方法がたくさんあるんですから。
    彼の気持ちもさっぱりわからないままでいいんです。
    復縁したいのならきちんと理解する必要がありますが、立ち直りたい!とみそらさんが思っているのなら、みそらさんの都合のいい様に考えたっていいんですよ。
    その瞬間だけ少しこころが楽になるくらい、許してあげてください。
    みそらさんが頑張った4ヶ月は絶対にマイナスにはなりません。
    後戻りした様に感じる時でもちゃんと進んでいるので心配ナシです!
    マイナスになるとしたら、彼の都合のいい女になってしまう時だけです。
    頑張り続けた4ヶ月。
    でも、やはりまだ4ヶ月です。
    焦らないでください。
    今後はこの4ヶ月間よりも少し自分に優しくしてあげて。
    でも、同じように進んでいけば、かならず完全に復活できる日が来ます。
    またいつでもコメント下さい。
    応援しています!
    六花

  22. もぐもぐ より:

    はじめまして。
    つい一週間前、彼に別れをつげられてしまいました。悲しくて辛くてどうしようもなく、どうしたらいいのか答えを見つけようと、もがき苦しんでいる時にここにたどり着きました。
    私は42歳バツイチ子持ち、彼はひと回り年下でした。会社の同僚なので、今でもほぼ毎日顔を合わせます。会社では何もなかったかのように楽しく会話をしたり…もしかして復縁できたりするのかな…とか甘い期待を抱いてみたり…今回別れるきっかけとなったのは、私のヤキモチがきっかけでした。でもそれまでにも色々とあったので、今回のことだけが全てではないと思います。以前、今は好きだけどこのまま付き合っていっても、私との結婚は考えられないと言われました。将来的には自分の子供が欲しいと。私も年齢的に子供産めないだろうから…でも彼の事が好きで、それでもいいからとズルズルと付き合っていましたが、やっぱり何処かで不安だったんでしょうね。女友達と仲良くしていると、その子の事を好きになるんじゃないかとか…私とは結婚考えられないなら、いつかは捨てられるんだろうな…とか。
    別々の道を歩いていくんだと、諦めたいけど、諦められない。でも仕方ない。色々な事が頭の中ぐちゃぐちゃです。頑張ろうと思ってみたり、落ち込んだり、情緒不安です。こんなコメントしてしまって、ごめんなさい。

  23. 六花 より:

    もぐもぐさん、こんにちは。
    コメントをありがとうございます。
    そして、大変お辛い時にお返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。
    とても辛い恋愛をされたのですね。
    もぐもぐさんのどうしようもない気持ち、よくわかります。
    不安すぎて過度な焼きもちをやいてしまうのも。
    でも、もぐもぐさんと元カレさんの場合は、どれもこれも仕方のないことだったように思います。
    彼がもぐもぐさんとの結婚を考えられないのも、でも好きな事も、もぐもぐさんがそれにより不安で不安定になってしまっていたことも。
    今は情緒不安定になっていてもいいです。
    辛いですよね、すごく。
    でも、自分を幸せにするのは自分だという事は決して忘れないで下さい。
    特に、おいくつかはわかりませんがお子様がいらっしゃるとのこと。
    お子様は元カレさんに会ったりしていたのでしょうか?
    今回の事で、もぐもぐさんのお子様が傷ついていないかも心配です。
    ご年齢的に彼との子供は難しい事など、二人の気持ち以外のところで一緒にはいられなくなってしまった。
    それはとても悔しく、悲しく、受け入れがたい事だと思います。
    しかし、事実であることに間違いはありません。
    もぐもぐさんには変える事のできない事情があります。
    そこをきちんと受け入れましょう。
    その上でご自分が幸せになる道を考えてください。
    もぐもぐさんが不幸では、もぐもぐさんのお子様までも不幸にしてしまいます。
    (仮にもう成人されていたとしてもです)
    もぐもぐさんのご事情では、元カレさんとの幸せな結婚はなかった。
    まず、どんなに辛くてもここから受け入れていきましょう。
    厳しい言い方ですが、諦めましょう。
    私の知り合いに、43歳バツイチ、女の子のお子さん2人がいらっしゃる方で、彼女よりも若い男性と再婚し、今とても幸せな生活を送っている方がいます。
    もぐもぐさんだってそういう幸せを手に入れられるんですよ!
    その為には、今回の恋愛に感謝する。元カレさんに感謝する。
    好きな人と自分から別れる苦しさを知っていますか?
    それを考えたら振ってくれた事にも感謝していいくらいです。
    一回りも年下の方とお付き合いできるような魅力的なもぐもぐさんでしたら、この先またステキな男性にめぐり合えると思いますよ。
    その為には、
    自分の状況をきちんと把握する。
    その上で自分が幸せになれる道を進む。
    これだけは徹底してください。
    無理でもなんでも、とりあえず落ち着いて。
    自分を第三者の目で見て、冷静に自分とお子さんの幸せについて考えてみてください。
    今、踏ん張れれば、かならず幸せな未来が待っています。
    絶対に大丈夫です、頑張りましょう!!!
    六花

  24. みそら より:

    少しご無沙汰しました。
    あれから、
    ジムで見かけることはあっても、
    あたしもできるだけ普通を装い、
    それでも、
    あたしの心は壊れないんだって事を
    都度都度、試して確認して、
    負けない負けない、と過ごしていました。
    自分で自分の心を覗くことを封印したような感じかもしれません。
    出来るだけ、日々淡々と…。
    そして、
    これまで、なんとか自分で積み上げた数か月を
    また積み上げるつもりで。
    そんな日々を過ごす中で、
    彼と、向き合って話すタイミングがきてしまいました。
    彼も辛さや寂しさを受ける覚悟はしたこと。
    でも、あたしを見ると、もうそれが無理だということ。
    一度だけ会ってほしいということ。
    戻ってきて欲しいということ。
    あたしが頑張ってきた数か月…
    簡単に引き戻さないで、という気持ちと、
    もう一度、ちゃんと自問自答してみよう、という気持ちとが交差して、かなり混乱しました。
    でも、
    お話をしようと思いました。
    その次の日、
    久しぶりに、前のようにランチをし、彼の部屋に寄りました。
    部屋は、何一つ変わっていなくて、
    一緒に言った旅行の写真、
    あたしの荷物、
    全てがあの日で止まっていました。
    「こういうことだよ、
    みぃの物に囲まれて
    俺は俺で、みぃがいないことを実感しやがれって、
    自分に言い続けてきたよ」
    男性脳と女性脳の時間のズレをとても実感しました。
    あたしは、
    必死でここまで来たのに…という想いもあり、
    簡単に答えることはできないままです。
    いつの間に、あたしは簡単に後戻りできなくなっているんだろう…。
    それもわかりません。
    何度も、
    彼の元へ走っていきたい衝動にかられるのを
    必死に抑え、
    そんなことはもう二度とないんだって、言いきかえせ、
    その現実と向き合う度に心臓が割れそうになり、
    夢であって欲しいと願っていたはずのあたし。
    これから、
    焦らず自分の心の声を聞きながら
    考えていくつもりです。
    今は、
    まずはあたしは自分の足で立って
    昨日の続きの積み木を積み上げていきます。
    その先に、
    彼との時間が混ざっていけるのか…
    なんなんですかね…時間って。
    ほんと、
    何を以ってしても、
    彼のところへ飛び込んでいきたいと思ってた時であればよかったのに…。
    少し、独り言のようなコメントになってしまいました。
    これからも
    六花さんのサイトをいろいろ繰り返し読ませてもらって
    自分なりの答えを見つけたいなと思います。
    依存せず恋愛できるあたしを目指して。
    いつもありがとうございます。
    また、来させてくださいね。

  25. @幸せナ恋愛への招待 六花(りっか) より:

    みそらさん、またまたお返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
    大分進展があったようですね。
    これは、みそらさんが自分自身をしっかりとコントロールし、自立していたおかげです。
    この数ヶ月頑張ってきたおかげなんです。
    ですので、【 なぜ今 】なんてマイナスに考えないでください。
    以前もお話しましたが、みそらさんが積み上げて来たものは決して崩れません。
    それが崩れるのは、みそらさんが彼の都合の良い女に成り下がってしまう時だけです。
    でも彼はみそらさんをそんな風に扱っていませんよね?
    きちんと戻ってきて欲しいと、彼自身、みそらさんにしっかりと向き合ってくれています。
    その事に、そして、ここまでやってこれた自分に、そして彼に感謝しましょう。
    みそらさんはやはり少しご自身に対してストイックすぎるようです。
    『 自分の心を覗くことを封印したような 』ありますが、それは違うんです。
    自分をコントロールする事と、自分の心を見ないようにすることには大きな違いがあります。
    自分の心を覗けるのは自分だけです。
    そこは無視しちゃダメなんです。
    自分の心と気持ちとしっかり向き合ってあげる。
    その上で、自分と彼の事を考えて行動を決めるんです。
    今までは、特に彼がジムに来るようになってからは、辛すぎてご自身の心と向き合うのが困難だったかと思います。
    でも、ここからは、もう少し楽に考えて。
    みそらさん自身の心と向き合う時間を作ってください。
    それができて初めて、彼の気持ちも本当の意味で考えてあげることができるようになるんですよ(*^_^*)
    一番最初のコメントで、みそらさんは
    『 いつかは別れなければと思っていた 』
    と、書いていました。
    その事は払拭できているのでしょうか?
    払拭できたのなら、彼との未来を前向きに考えても良いと思いますよ。
    また、例え払拭できていなかったとしても、みそらさんの心が強く彼と戻ることを望み、彼と2人での未来を切り開く為に努力できるのであれば、それもまた前向きに考えて良いです。
    みそらさんは自分でここまで立ち直りました。
    例えまた彼と別れることになっても、次はもっとうまく立ち直れます。
    【 またうまく行かないんじゃないか 】
    【 またあんな思いをするのは怖い 】
    そういう思いだけで、彼の申し出を断ってしまうのは、みそらさんにとっても良くないです。
    いつか、あの時彼を受け入れていれば…と後悔してしまうよりは、ここから前向きに頑張った方がみそらさんには合うような気もします。
    私が言えるのはここまで。
    後はみそらさんもご自身でおっしゃるように焦らずしっかりと考えてください。
    でも、楽に楽に。
    自分も彼も好きでいてあげてください。
    物事をポジティブに考えて下さい。
    またいつでもコメントお待ちしております。
    がんばりましょう!!
    六花

  26. より:

    こんにちは。
    9月の初めに約3年付き合った彼に気持ちが薄れてきているという理由で振られました。
    自分もだめだめなとこがあったと思うので、振られたんだと思います。
    その前の2年お付き合いした彼にも好きな人ができたと理由で振られています。
    二度も大好きだった彼らに振られてて自分に自信がもてなくなっていました
    その時にこのホームページを見つけてすっっっく励まされました。いつか私も幸せになれるんだ!って自分に自信もてました。
    涙流しなら読みました^^
    ありがとうございます。

  27. 六花 より:

    ☆さんこんにちは。
    コメントをありがとうございます。
    お辛い時にコメントを下さったのに、返信が遅くなってしまって大変申し訳ありません。
    今の気持ちはどうですか?
    振られてしまってから何日も経たずにどうにかしたいとこのブログにたどり着いてくれたこと、自分にもだめだめなところがあったと自分できちんと思えるところ、ポジティブに考えられるところ、全てが幸せになるための条件です。
    ☆さんはそんな幸せになれる条件をたくさんお持ちの方のようですね(^ ^)
    大丈夫ですよ!
    ☆さんも絶対に幸せになれます。
    素直に物事を受けいれられる姿勢はそのままで。
    でも、恋愛には良かった悪かったが決められないことも多いです。
    前回や前々回の恋愛でこういう行動をしていたからダメだったんだ。
    と、振り返り、改善することも大切ですが、それが絶対的な悪だったわけではありません。
    ですのでどうか自分が悪かったから振られたんだと思いすぎないで下さいね。
    ☆さんらしさを失わずに、もっと素敵な恋愛ができる女性になりましょう!
    この失恋から立ち直り、また絶対に幸せな恋愛ができます。
    またいつでもご連絡ください。
    頑張りましょうね。
    六花

  28. よよよ より:

    初めまして。
    9月16日に振られました。
    4月に出会い、すぐに身体の関係になってしまいました。
    もはやここから間違っていたのですが・・
    でも彼はとても優しく、私の友達や彼の友達も含めて会ったりするような仲でした。
    二人っきりで会ったのは5月に一度だけ。ご飯に誘われて。とっても楽しかったです。
    友達や家族が大好きな彼にとっては今思うと3番めくらいの存在だったのかな
    でもそんな彼のことが大好きでした
    私が体調を崩した時には「会社休んで看病しに行こうか?」「万が一入院したらお見舞い行くね」
    と言ってくれたりしたのに
    照れくさいし、会社を休ませるなんて迷惑がかかる!と思い
    「ありがとう、大丈夫だよ!」なんて強がってしまって。
    告白したいけど・・勇気ないし
    好きって言ってくれるけどどうなんだろう。
    すごく優しい言葉をかけてくれるのに
    彼氏作らないの?って言われたり
    その一言でかなり傷ついて自信が無くなったり・・
    イケる!と思う時、ダメかも・・と思う時に踊らされ
    気がついたらもう半年経っていました。
    告白当日、待ち合わせしてもなんだか元気がないような彼
    なんだか変な感じはしました。
    お酒を飲んでる途中にいきなり
    「最近どう?変わったことあった?彼氏できた?」なんて言われて、かなり戸惑いました。
    「できてない、何も変わらないよ」
    と答えると
    「・・実は彼女できたんだ、会って言わなきゃって思った」と。
    頭真っ白でした。
    私の知らない間に彼女ができていたなんて・・
    彼に「私が好きだったこと知ってたよね?」
    って聞いたら「なんとなくそうなんじゃないかと思っていたけど、自信なかった。そんな感じに見えなかった・・」と。
    あぁ 私が思っていたことと同じだ。
    「タイミング合わなかったね」と一言告げられ。
    今日告白しようと思ってたのに、と泣き崩れる私。
    もう生きていけない、って思いました
    少し時間が経った今、
    思い返すことは私の恋愛能力のなさ。
    そもそもそんな関係になっちゃダメだった
    素直に甘えればよかった
    言いたいこと言えば良かった
    お互い「好き」の言葉で確認していたのに
    肝心な付き合いたいの一言が言えず終わってしまったことに後悔だけ。
    半月たっても辛くて辛くてお酒で寝る毎日。
    本当に六花さんが言っている通りだな、と。
    あたしが告白したいタイミングなんて
    身勝手だなぁって思いました。
    昨日は彼と私の友人も含めたLINEから彼がいなくなっていたことに気付いてしまって心が苦しくて
    私との二人のLINEは残ってるし・・
    彼が悪いとも思ないし、むしろ自分ができなかったことに後悔だけ
    でもSNSの覗き見もやめたし、少し進歩してるのかな
    振られた日よりはほんの少し心の痛みは少なくなっているのかな
    いつかこの後悔だらけの恋を次に生かせられる日がくるまで
    思い出してつらくなって泣いて
    ムカつくこともあるかもしれないけど
    出会えて良かった
    早くいい思い出になるといいな。

  29. ぽんず より:

    初めまして。こうして見ず知らずの方のブログにコメントを書くのは初めてです。
    私はおとといの夜、彼とサヨナラしました。結婚も考えており、付き合って9ヶ月の彼。デートや電話も頻繁にしてたのですが、数ヶ月前から少しずつスキンシップが減ってきて、あまり深く考えてなかったのですが、最近は手すら繋がなくて…なんとなくどこかでモヤモヤしていました。
    また、優しくてとても大切にしてくれていた彼だったのに、時折強く言われるようになり、しかし言い返せない自分もいて、日に日に不安や寂しさが募って行きました。
    そして、おとといの夜、別れるつもりはなく本音をきちんとぶつけたいと思い呼び出しました。
    しかし、本音を話した後返ってきた内容が、他に気になる人がいる、会ってるわけではないけどその子のことが忘れられないというような話をされ、予想外の回答で私は心臓えぐれました。
    彼がだんだんと私へあたりが強かったのは、その子と連絡取り出し、その子と会いたいと思う気持ちが出てきたからかなーと、今となれば感じます。しかし浮気をするタイプではないので、私と付き合ってる限りその子と会うことはできないし、何より私のことも嫌いではないので、彼の中でも複雑な思いをずっと抱いてたんだと思います。
    さすがにそんな話をされたらもう無理じゃんと言うしかなく、目の前の彼の苦しそうな表情がたまらなく辛くて、結局彼を自由にしました。
    彼といつも歩いてた道を、いつも通りバス停まで見送り、もうこうして歩くの最後だねとか話し、最後は彼に精一杯の笑顔で手を振ってサヨナラしました。しかし彼は最後まで私に笑顔を見せてくれませんでした。
    ただ本音をぶつけて、また仲良く過ごしたかっただけなのに、一週間前もデートして笑ってたのに、三週間前も旅行してたのに、何が何だか分からなくて、彼を苦しめてたのかなとか、私1人で楽しんでてバカみたいとか…そんな思いをグルグル考えながら、そして何より、その忘れられない子が羨ましくて、悔しくて…ほぼねれませんでした。心臓にドリルで穴あけられてるような苦しい気持ちで、ため息しか出ない、仕事中もふと涙が出る…友達に話を聞いてもらいつつ、ネットで色々失恋関連のページを検索し、ここに辿り着きました。そして、ひたすら読み返しました笑。
    何個も様々なブログやコラムを読み漁りましたが、一番六花さんのブログがココロにしみました。
    彼を失ったことは事実ですごく苦しいですが、その代わりに周りの人たちの優しさや愛を改めて感じ、別れる前のモヤモヤした自分より、不思議とエネルギーが湧いている気もします。
    まだまだ失恋2日目、浮き沈みは激しいです。けど、きっと大丈夫と言い聞かせています。
    復縁したい気持ちもあります、しかし、今はぐっと我慢して、悔しいので彼より先にしあわせになります!
    と、長くなりましたが…六花さんに共感してもらい、アドバイスいただけ、世界中の人たちの体験談を即座に読める今の便利な時代にも感謝しつつ、エネルギーをありがとうございました、レベルアップします。

  30. 六花 より:

    よよよさん
    こんにちは、コメントをありがとうございます。
    辛い思いをしましたね。
    最初に体の関係になってしまったのはよよよさんもわかっている通りよくなかったですね。
    でも、とても純粋なステキな恋愛だったと思いますよ。
    彼も真面目なとてもいい人のようにお見受けしました。
    女性としては全っ然軽い気持ちでもなく、逆に好きだと思えなければ体の関係になれない人が早いうちに体の関係になってしまうことって多いんですよね。
    でも、男性はどうしても、すぐに体の関係になってしまった人のことを信用出来なくなってしまいます。
    男性って本当にいい意味でも悪い意味でも女性より単純で純粋なんです。
    そこで、よよよさんの態度からも気持ちがよくわらない。
    彼に対して悪い見方をすればいくらでもできますが、やはりよよよさん達の場合はそんなすれ違いから起きてしまった事のように感じます。
    よよよさんもおわかりの通り、男性を突き動かすにはやはり体の関係になっていない事が本当に大切な事なんですよね。
    後悔ってとても辛いですよね。
    でも、よよよさんは既に前を向いています。
    早くいい思い出にしたい!とそう思うことがちゃんとできています。
    今回のこの辛い恋愛は必ずよよよさんのこの先の幸せな恋愛へと繋がっていきます。
    これは絶対です。
    今どんなに辛くても、あぁ、この幸せの為に今までの恋愛があったんだなぁ。と思える日が必ず来るんです。
    まだまだ辛いと思います。
    でも、大丈夫です。
    この期間に恋愛偏差値を上げて、次のステキな出会いに備えましょう。
    そして、その過程でよよよさんらしさを失わないように。
    頑張りましょうね!
    六花

  31. 六花 より:

    ぽんずさん
    こんばんは。
    コメントをありがとうございます。
    とても辛い失恋をしたんですね。
    コメントを下さってから2日が経ちましたが、気持ちの変化はありましたでしょうか?
    ぽんずさんのように、失恋してどんなに辛くても人のせいにせず、友人に聞いてもらったり、ブログやコラムを読んで、何とか前を向く道を探せる、そんな方は立ち直るのがとても早いです。
    私も昔辛い恋愛をしていた時、様々なブログやコラムを読みあさりました。笑
    コピペやえ?と思うことが書いてあるようなサイトにたどり着いてしまい、ガッカリしたり更に傷ついたりもしました。
    そんな中、私の心を救ってくれるブログにたどり着けた時、そのブログの作者の方に本当に感謝したんです。
    その思い出から私も誰かの助けになれたら。という思いで私のブログを書いています。
    ですので、今回ぽんずさんに一番ココロにしみたとおっしゃっていただけて本当に嬉しいです。
    ありがとうございます。
    ぽんずさんは前向きなコメントを下さいましたが、まだまだ失恋したばかり。
    無理はしないで下さいね。
    自分に優しくです。
    辛い時も周りの方に感謝できる、私にまで嬉しい言葉を下さるぽんずさんなら、この先また必ず幸せな恋愛ができます。
    ぽんずさんは伝えるのも上手で立ち直りかたも知っているので、あとは時間が癒してくれます。
    絶対に大丈夫です。
    今はゆっくりと傷を癒しましょう。
    ぽんずさんの幸せを応援しています!
    六花

  32. よよよ より:

    こんにちは、お久しぶりです。
    振られてから、昨日で1ヶ月経ちました。
    この1ヶ月、長いようで短いようで・・どうにかこうにか乗り切りました。
    泣く頻度は当初より少なくなりましたが
    やはり毎日泣いてしまいます。
    前に進みたいのに、いい思い出ばかり思い出してしまい
    ずっと心と身体が別々で苦しいです。
    前を向きたい
    早く気持ちが楽になりたいです。。

  33. ぽんず より:

    コメントありがとうございました!とても嬉しかったです。実はコメント頂いたその日に読ませていただきました。しかし、まだまだ複雑な感情があったりしたので、あえて時間を置いてみました。いまこうして20日間ほど経ってますが、もう数ヶ月の気分です。多分自分の中で色んな感情がアップダウンしたから、だいぶ時間が経った気がします笑。
    でも、変わらず私は友達に支えられてます。そして、振られてから思い切りお金を使いました!かばんや財布変えたり秋服買ったり旅行したり五千円のカットに行ったり笑。明細見るのは怖いけど、未来の自分への投資と思って使いました!なんかワクワクして過去の自分より強くなった気がして後悔はありません!
    結論、おかげさまでだいぶ回復してます。秋の空気で切ない気持ちもたまにあるけど、大丈夫だよ!って空見て唱えてます。
    そして今日、彼に手紙を書きました。あの日パニックで何話したかも曖昧だし、後になって気づいたことや感じた気持ちとかあったから、そういうのを書きました。幸か不幸か、彼は近い距離にいる人でよく顔を見ます。あれ以来連絡取ってないけど、会ったら挨拶ぐらいはするので、タイミングみて渡すつもりです。読んでくれるか分からないけど、自己満に近いけど、きちんと文字にしたことで、最後に整理できた気がします。私は昔から手紙を書くのが好きで、付き合ってるときもたまーに書いてました。口で伝えるのが得意でないから、口だと強がったりしてしまうから、素直に書きました。戻りたいとかではなく、私なりに考えたこと、これで良かったと思ってるってこと、感謝の気持ち、幸せになってねってこと、溢れてた想いを書き留めました。もう思い残すことはないです。
    私はもう大丈夫だから、彼には選んだ道を後悔なく進んで欲しいです。彼のこと大切な気持ちは変わらないので、不幸になれー!なんて思えないですよね笑。その代わり、私は彼以上に幸せになりますよ!その未来に続く大事な通過点ということで、六花さんのブログのコメントに残させてもらいました。
    さすがにまだ新しい恋はしてないけど、ちなみにもうすぐ31歳になります笑。またいつかここをみて、今は幸せだよって思える日を待ちます。
    本当に何回も読ませていただきました!感謝しています。ありがとうございます!
    もしまた振られたら…その時は相談させてくださいね(`_´)ゞ

  34. @幸せナ恋愛への招待 六花(りっか) より:

    よよよさん、こんにちは。
    コメントをありがとうございます。
    振られて1ヶ月。まだまだまだ辛いですよね。
    特によよよさんの場合は強い後悔があるので、なかなか気持ちを前に向けられないのかもしれませんね。
    でも、やはりまだ1ヶ月です。
    辛くて苦しくて当たり前の時期なんです。
    早く元気になりたい、楽になりたいと思う気持ちは痛いほどわかりますが、今はよよよさんが元気になり、立ち直り、またステキな恋愛を、そして今度こそ幸せな恋愛をする為に必要な期間なんです。
    だから、今のその心の痛みから逃げないで下さい。
    辛くて胸が痛くてパニックになる時は1度落ち着いて。
    辛くても大丈夫。と自分の気持ちをとにかく受け入れてあげてください。
    それを繰り返すことで段々楽になって行きます。
    そして、時間は本当に解決してくれますよ(^-^)
    頑張ってきたと思います。とても偉いです!
    でも、まだまだ1ヶ月、まだまだ泣いたっていいんです。
    自分に優しくです。
    頑張りましょう。
    いつでもここへ来てください。
    六花

  35. よよよ より:

    六花さん、ありがとうございます。
    頂いたコメントを読んで少し落ち着きました。
    現在31歳なのですが、今までしてきた恋愛で
    ここまでの痛手を負ったことがなかったので
    だいぶダメージが大きく、まだ尾を引いています・・・
    少しずつ傷は癒えてきていますが
    やはりふとした時に泣いてしまったり、の繰り返しです。
    友達に相談しても得られない第三者からの言葉って
    本当に納得できます。
    この31年間『自分なんか』って思いながら恋愛してきました。
    まず、自分に自信が持てるように変わりたいです。
    新たな出会いがあれば、このことを思い出して
    活かしたいと思いです。
    また辛くなったら頂いたコメントを読んで
    大丈夫、と言い聞かせて頑張って行きます。
    本当にありがとうございました!

  36. @幸せナ恋愛への招待 六花(りっか) より:

    ぽんずさん
    コメントをありがとうございます。
    返信が遅くなってしまい申し訳ありません。
    嬉しいご報告をいただき私もとても嬉しいです。
    失恋て本当に辛いですよね。
    でも、その中でぽんずさんは自分を見つめ、彼を見つめ、彼に対する愛情を上手に別の角度からの愛情に変える事ができたんですね。
    お手紙を書いて渡したのも前に進む為にとても良かったと思います。
    31歳、まだまだ若いです!
    ぽんずさんも、ぽんずさんのおっしゃるような幸せだよって思える日が絶対に来ますよ^ – ^
    ぽんずさんの未来に続く大きな通過点に私のブログが存在できている事、本当に幸せに思います。
    こちらこそ、本当にありがとうございます。
    また万が一フラれてしまった時も、幸せな恋愛や結婚ができた時もまたいつでもお待ちしておりますね!
    ぽんずさんの幸せな未来を応援しています。
    六花

  37. 六花 より:

    よよよさん
    コメントをありがとうございます。
    返信が遅くなってしまい、申し訳ありません。
    あれからまた少し経ちましたね。
    よよよさんの気持ちも少しづつ変わって来ているのではないでしょうか。
    【この31年間『自分なんか』って思いながら恋愛してきました。 】
    ご自身としっかり向き合えていますね。
    その事にご自身で気づけ事がとても大切な事なんです。
    気づけば必ず変わっていけます。
    自分に自信を持って、でも、よよよさんらしさは絶対に失わないように。
    頑張っていきましょうね!
    六花

  38. すーさん より:

    初めまして、僕はftmという体は女、心は男という個性をもった25歳です。
    最近心から愛していた年上の人から振られてしまいました。
    なんどもくっついたり、離れたりして、遠距離であること、子どもができないこと、喧嘩してしまうこと、彼女にもいろいろあったりして結果着信拒否されました。
    それでも、メールで心配してます。等を送っていたらとうとう新しい人がいるからもう連絡してこないで。と言われてしまいました。
    失恋って初めてではないですが、何度も離れられたりしてわかってはいたのですが、苦しくて苦しくてたまりませんでした。
    ネットでたくさんどうしたら諦められるのか検索しているうちにこのブログにたどり着きました。
    とてもとても心に優しいものが流れるのを感じました。
    ゆっくりでいいんだ。何年か必要としてもきっと心から彼女の幸せを願える日が来るのだと思えました。
    大げさじゃなく死ぬのかなって思うほど苦しいですが、振られたということはまた一つ成長できるきっかけをくれたのだと思います。
    まだまだ未練たらたらで泣いてばかりで男らしくないですが、本物の男になれるよう絶対変わる!と決めて生きていきたいです。
    本当にありがとうございます。救われました。また何度も見させていただきます。
    乱文、長文失礼しました。

  39. @幸せナ恋愛への招待 六花(りっか) より:

    すーさんさん、こんにちは。
    コメントをありがとうございます。
    男性の方からコメントを頂く事はあまりないのですが、こうしてすーさんさんからコメントを頂くと性別や年齢関係なく、私の言葉は届いているのかなぁと嬉しい気持ちになりました。
    お辛い時に暖かい言葉をありがとうございます。
    つらい失恋をされたのですね。
    苦しい中立ち直ろうとたくさん頑張られているのですね。
    そうです。ゆっくりでいいんです。
    自分で気持ちを保てるようになるまでは、私やすーさんさんの周りの大切な誰かの言葉がすーさんさんを支えます。
    『苦しいですが、振られたということはまた一つ成長できるきっかけをくれたのだと思います。 』
    このように思えるすーさんさんなら絶対に立ち直れます。
    そして、また素敵な恋愛ができます。
    自分に優しく、しかし前向きである事は忘れずに、ゆっくり進んでいきましょう。
    それから泣いていてもいいんですよ。
    泣かないのが男らしさではありません。
    自分の涙も人の涙も受け容れられる。
    それが強さです。男らしさです。
    これからもすーさんさんが益々優しく男らしい男性に成長できるよう、そしてまた幸せな恋愛ができるよう、応援しています!
    六花

  40. すーさんさん笑 より:

    立花さん。
    お返事ありがとうございます。
    そんな風に言ってくれてとても嬉しいです。
    僕はずっと彼女を支えてあげられなかったこと、自分が弱すぎたこととても後悔していました。
    でも、彼女は新しい人がいて僕が思ってたより幸せなのだからそれでいいのかなと今では思います。
    立花さんの言葉が胸に沁みましたよ。
    なかなか自分の気持ちなんて誰にでも言えるわけではありません。
    だから、こういう場って本当に大切なのだなと思いました。
    すごくご丁寧にすーさんさんて言ってくれてるのが。。。すみません。くすりと笑ってしまいました。
    それから、僕のことを男性としてみて返事をしてくれたこと。心から嬉しいです。
    こんな風に優しく、人の痛みがわかり、心から傷ついた人のことを思えるのはきっとそれだけお辛いことや苦しみを乗り越えられたからなのですね。
    僕も立花さんみたいに優しくそして強くありたいと思います。
    そして、立花さんのような素敵な人に出会い、守れるようになります。
    僕はもう大丈夫です。
    やさしさをありがとう。

  41. すーさん より:

    は。僕はとても失礼なことをしてましたね。。
    六花さん。でしたね。失礼しました。。。
    ごめんなさい!!
    うれしくて急いでお礼を言いたくてしてましたが。。。申し訳ありません。
    僕は今元気です。六花さんの言葉のおかげです。ありがとうございます。
    ブログみてとても勉強させてもらってます。
    これからつらくなってしまったときまたお邪魔します。

  42. 六花 より:

    すーさんさん、こんばんは(^-^)
    わざわざありがとうございます!笑
    いえいえいえ。
    すーさんさんからのコメントは私も大変嬉しかったですし、全然大丈夫ですよ(^-^)〇
    でも、こんなに御丁寧にまたコメントを下さり、とても心が温かくなりました。
    ありがとうございます。
    そして、お元気ということも聞けてとても安心しました。
    細やかな気配りができるすーさんさんの良いところを生かしてまた幸せな恋愛をして下さいね。
    いつでもこのブログへご訪問もお待ちしておりますね。
    六花

  43. しょう より:

    ちょうど、私も昨日7年間付き合った彼に別れを告げられ、放心状態でネット検索をしこのサイトにたどり着きました。
    今は本当につらくて、でも恥ずかしながらシングルマザーで恋愛をしていた身なので、母として、いい歳して失恋して落ち込んでる場合じゃないというのもわかってます。
    子供のまえではいつも通りの笑顔のママ。
    でもつらいんです。
    息も苦しいくらい。
    何をしてても彼の事ばかり。
    気を紛らわせようとしても、一瞬。
    すぐに彼の事が頭をよぎってしまいます。
    どうして、こうなったんだろう。
    何がいけなかったんだろう。
    でも彼のいない生活が怖くて不安で
    振り返ることもできない。
    だから今は目をそらすことで精いっぱい。
    ギリギリな精神状態。
    しっかりして、私。
    母でしょ、この子たちを守るのがあなたの使命。
    子供は癒しです。
    でも…
    今は前を向けない…
    受け入れられないんです。
    生活のあちらこちらに、
    日常のあちらこちらに
    彼との思い出があって
    苦しくて…
    怖くて周りが見れないんです。
    こんな想いするなら
    頼るんじゃなかった、恋なんかするんじゃなかった。
    涙がとまりません
    夜も寝れません
    そんなの失恋した人がみんな経験してて
    私だけじゃないってわかっていても
    まえを向けません…
    六花さん、でもいいこと書かれてらっしゃるなと思いつい書き込んでしまいました。
    失礼しました

  44. @幸せナ恋愛への招待 六花(りっか) より:

    しょうさん
    コメントありがとうございます。
    辛い失恋をされましたね。
    少し時間が経ち、今のお気持ちはどうですか??
    しょうさんのようなシングルマザーの方からのコメントもたまに頂くことがあります。
    そのコメントにお子さんの事があまり書かれていない場合、母である事を忘れないで下さい。とお話させて頂いています。
    しかし、しょうさんはご自身の置かれている立場や、成すべきことをきちんとお分かりのようです。
    それ故に発散がうまくできず、楽になれる瞬間がないのかもしれませんね。
    誰でも失恋をしたら無理はします。
    無理に笑って強がって、疲れてしまう。
    でも、独身の方の場合は、仕事から解放されれば好きな物だけ食べて、寝て、友達や家族と過ごしたり、一人で落ち込んだり、しばらく自分を甘やかす様々な選択肢がありますよね。
    でも、一度母親になったら一生母親。
    特にお子さんが小さいうちはご自身を律する事をやめられませんよね。
    その分、しょうさんは辛い思いを抱え込んでしまっているんだと思います。
    結論から言うと今は耐えるしかありません。
    しょうさんの今の過ごし方は正しいです。
    お恥ずかしながら。とおっしゃっていますが、そんな事はありません。
    不倫でない限り恋愛をするのは自由です。
    しょうさんは母親として立派に生きていらっしゃいます。
    女性としての幸せだって追っていいんですよ。
    でも、その分失恋した時には耐える力が必要になってきます。
    今は無理に受け入れなくていいです。
    考えられなくても目を逸らしていても大丈夫です。
    彼の事が頭によぎっても、反応しない様に心がけて下さい。
    彼の事が頭によぎった時に、いやだ!と思うと更に辛くなります。
    【 よぎっていい、いつかよぎらなくなるまで、何回でも。】
    怖がらずそう思うようにして下さい。
    月並みですが、時間は本当に解決してくれます。
    今は辛くてもいつか必ずその辛さから解放される日は来ます。
    これは確実です。
    だから、怖がらない、焦らない。
    絶対に大丈夫ですから!
    なぜうまく行かなかったのかは、楽になってくると自然に考えられるようになってきます。
    そして、
    『 頼るんじゃなかった。』
    この言葉が私はすこし心配です。
    頼って恋愛がおわる事はありません。
    頼るというのは本来ポジティブな言葉です。
    でも、それを人が、特に男性が受け入れるには、まずしょうさんがご自身の足でしっかりと立っている必要があります。
    その上で頼る、心の支えにする、というのはとても素晴らしい事です。
    これが出来ていれば、例えその恋愛がうまく行かなかったとしても、
    『 頼るんじゃなかった 』
    という考えにはならないんです。
    お互いがきちんと自立しながら、上手に依存し頼り合う。
    これができるようになればしょうさんの恋愛はまた輝きますよ。
    まずは落ち着いて時間が経って楽になるのを待ちましょう。
    そして、お子さんの幸せを守りながらも、ご自身の幸せも追求して行きましょう。
    六花

  45. しょう より:

    コメントありがとうございます。
    彼から距離を置こうと言われ(実質の別れだと思わないといけないと思ってます)
    2週間くらいたった気がします。(振り返るのも怖くて日数をカウントわからず…)
    私が離婚した直後から支えてくれていた人でした。
    最初は母として強く生きようと決めていたのに
    彼がいなくなった今、私強くなんかなかった。
    彼に頼ってたんだなと思う部分が多かった事に気づいたんです。
    (金銭面ではなく精神面です)
    六花さんがいう「上手に依存しあう」ができてなかったんだなと思います。
    もっと私が強ければ、もっと私が彼に依存することもなく
    もうちょっと強く立ってられれば…
    色々思います。
    数か月前から価値観の違いですれ違うことが多くなり
    一度別れ話もでました。
    その時は別れはお互いに選択せず
    ちゃんと向き合って行こうという形になりましたが、
    それは手術室から集中治療室にうつっただけで危険な状態は脱してないと
    お互いが思っていたと思います。
    彼はバツ一。子供もいて養育費も払っているし、私も今の生活を崩す必要はないと思っていました。
    だから再婚は考えてなかった。
    きっとこの状態で一緒になっても幸せになれないのもわかってました。
    だから、私たち二人が今それだけの力がなかったんです…
    わかってるんです…
    でも、そんなことで気持ちは納得できるわけもなく…
    それでも。最初の1週間より食べ物が口にはいるようになり
    朝の地獄のような現実感も少し和らいだ気がします。
    それを実感できたとき安心します。
    子どもとの会話でだいぶ救われたり。
    ごめんね、私があなたたちに救われちゃってなんて思ったり、でも感謝したり。
    私、まだ彼にごめんねもありがとうもさよならも何も言えてません。
    本当はちゃんと伝えたいんです。
    そんなの意味がないよと言われても
    彼に素敵な時間をもらったことは変わらない。
    その時に向こうに別れをきちんと言われても傷つかない自分でいたい。
    本当は…もしかしたらなんて期待があるのも事実です。
    でもその事実の先に何も変われてない私がいます。
    復縁だって、別れだって、今は何もできないんです。
    まえにもうしろにも何もできないんです。
    耐える力を養わないと、
    強さを養わないと
    私何もできないんです。
    今は過去の自分とも向き合うのがつらくてフタをしてます。
    >怖がらない、焦らない。
    >絶対に大丈夫ですから!
    >なぜうまく行かなかったのかは、楽になってくると自然に考えられるようになってきます。
    この言葉を言い聞かせてます…
    ここに書かれてるみそらさんの投稿がすごく共感できる内容で吸い込まれるようにみてしまいました。
    彼女の心は本当に共感できる内容です。
    だから、みそらに向けての六花さんの言葉もとても響きます。
    励みになります。
    一瞬でも心が軽くなる事が嬉しいです。
    顔もしらないみそらさん、その後どうしたかな…なんて気になったり。
    みんなこうやって頑張ってるんだな…
    頑張らなきゃ。。。
    なんて思いました。

  46. ふらん より:

    こんばんは。はじめまして。
    3日前彼氏の浮気が原因で別れてどうしようもなく辛く、やりきれない気持ちでいっぱいな中こちらのブログに辿り着きました。
    4日前私は誕生日だったのですが、その前日に他の女性と手を繋いで楽しそうにデートしているところに遭遇してしまい。
    手が震え、頭の中が真っ白になりました。
    次の日の誕生日自分の気持ちを確かめようといつも通り彼に会いました。しかしなにをされても前日の光景が頭から離れず辛く、真実を聞きたい気持ちとしっかり聞ける自信がない気持ちと色々な気持ちが混ざり、胸がすごく苦しかったです。
    過去の恋愛で私は最愛の人を事故で亡くしたことがあり、人を好きになるのが怖くてその最愛の彼への気持ちが断ち切れていない時に、出会ったのがその人でした。
    彼にも過去の話はしていましたし、きっと彼は彼なりに不安や葛藤があったのも事実だと思うんです。
    しかし結果私は最愛の人を亡くしても彼を好きになれて、今こうして辛い気持ちを感じるのことができています。
    今はすごくすごく辛くてご飯も食べられず無気力なまま仕事へ行き、夜も眠れない日々を送っていますが、このブログを読み今回私はまた成長できるのではないかと思うことができました。
    今は前向きな気持ちでいても明日にはまたどうしようもない不安に襲われるかもしれません。でもそんな時はこのブログを読み返したいと思います。
    ここに辿り着けたこと、こんな辛い気持ちは今だけなこと、私は1人ではないこと、改めて人との繋がりは大切なものだと感じることができました。
    本当にありがとうございました!!

  47. aico より:

    はじてまして。約1ヶ月前に8ヶ月付き合った彼に振られ別れました。理由としては忙しいからというものでしたが実際は彼の浮気だったと1週間前に親友から聞きました。それからタイムラインで流れてくる彼のSNSを見てもデートをしているような内容ばかりでとてもつらいです。
    しかし、今日、この記事を見て 大丈夫です、また笑える時がきますよ という文を見て今まで溜まっていた涙が溢れてきました。そのおかげか、少しですが、スッキリしました。ありがとうございます。

  48. みそら より:

    六花さん
    ご無沙汰しています。
    六花さんにコメントをいただいて、
    数ヶ月が経ちました。
    最初に彼と別れたときからだと、
    もうすぐ一年です。
    季節が1周しましたね。
    去年の秋、
    彼と再会をしてから、
    あたしたちは、
    気持ちの押し付けをするでも、
    答えを催促することもなく、
    とても慎重に、
    とてもゆっくり、
    だけど、確実に痛んだ心を修復してきた思います。
    やっと、昨日、
    あたしは、あの時の気持ちを伝えました。
    彼からも聞くことができました。
    「俺は、そうすることが、
    みぃの幸せだと思ってた。
    苦しんでるだろうな、とは思っていたけど、
    それでも、みぃの幸せだと思ったんだよ。
    けどな、
    寂しくてな。寂しくてな。
    今だから言うけど
    何度も車で泣いたよ。」
    去年一緒にいれなかった春。
    今年の桜は一緒に見よう、と
    約束をしました。
    こうして、
    あたしがきちんと向き合って話せるまで、
    彼は
    静かに待ってくれていたと思います。
    あの時に受けた衝撃で、
    まだ身体が快復しないままですが、
    それだけ分
    彼の事が大事だったんだ、という事実として、
    ずっとうまく付き合って行こかな、と思っています。
    いつも六花のブログ、コメントを読ませていただいて、
    自分には見えない自分の姿を見せていただけたこと、
    本当に感謝です。
    少しずつ、
    また新しい時間を見つけて行こうと思います。
    また、来させてくださいね。
    みそら

  49. @幸せナ恋愛への招待 六花(りっか) より:

    ふらんさん
    こんばんは。
    コメントをありがとうございます。
    返信が遅くなってしまい、大変申し訳ありません。
    その後気持ちは落ち着いて来ましたか?
    とても辛い場面を目撃してしまいましたね。
    よく耐えました。
    そんな場面を目撃しても、自分の気持ちを確かめる為にご自分のお誕生日に彼に会いに行く。
    なかなかできる事ではありません。
    その場で取り乱してもいいくらいの場面です。
    今回の失恋もすでに成長に繋がると前向きに考えられている。
    ふらんさんはとても強い素敵な女性なんだなと感じました。
    過去にはとても深い悲しみも経験されているのですね。
    確かに、彼の浮気には、彼の中の不安や葛藤があったのかもしれませんね。
    その事をきちんと考えてあげられる、そんなふらんさんも素敵です。
    ふらんさんは今のままで大丈夫です。
    相手を気遣える心、辛さから立ち直る強さを持ち、その大変さを知っている事、ふらんさんにはたくさんの財産があります。
    いつか、ふらんさんの過去も含め、全てを包み込んで愛してくれる人に出会えます。
    不安になる事も、諦めそうになる事もあるかもしれません。
    でも、ふらんさんは素直な気持ちを持ち、相手を思いやる気持ちを持ち、人に気持ちを上手に伝える事ができる、そして何よりもその優しさを持っています。
    (文章から伝わってきました(^-^))
    それは絶対に素敵な人を引き寄せます。
    いつでもこのブログでお待ちしています!
    ふらんさんは絶対に幸せになれますよ。
    ゆっくり頑張りましょうね!
    六花

  50. @幸せナ恋愛への招待 六花(りっか) より:

    aicoさん
    こんにちは。
    返信が遅くなってしまい、大変申し訳ございません。
    なかなか返信できませんが、暖かいメッセージきちんと読ませて頂いております。
    失恋されてから少し時間が経ちましたが、今のお気持ちはいかがでしょうか?
    原因は浮気だった事を後から知ったのですね。
    とても辛かったと思います。
    SNSを見るのもとても辛いですよね。
    見なければいいと一言で言えば楽ですが、それぞれのSNS事情があります。
    aicoさんはaicoさんが一番楽な方法でこの失恋の日々を過ごして下さい。
    ただ一つ言えることは、彼の現在を知って心をエグられるのはあまり良い事ではありません。
    そして、彼女を浮気で振ったのなら、傷付けたのなら、( 彼がバレていないと思っているのなら尚更 ) SNSにしばらくその事を想像させるような投稿しないという気づかいもこの世の中にはあります。
    aicoさんの元彼さんの事を私はよく知らないので、責めたりはできませんが、そういう気づかいもあるんだっという事は覚えていてくださいね。
    私のブログを読んで頂き、素直に受け入れられるaicoさん、そして、ご自身が辛い時に暖かいメッセージを下さるaicoさんなら、周りの人に支えられ、きっと早く笑顔になれます。
    今の辛さが思い出せない程の幸せな恋愛ができます。
    自分と周りのみんなに優しく、頑張りましょう。
    六花

  51. @幸せナ恋愛への招待 六花(りっか) より:

    みそらさん
    こんばんは。
    コメントありがとうございます(^-^)
    お久しぶりですね!!
    彼と再会し、ゆっくりゆっくり心を近づける事ができましたね。
    みそらさん、辛い中本当によく頑張りました。
    いくらでも衝動にかられて行動する機会はありました。
    でも、みそらさんは彼の事、自分の事をきちんと考えて、とてつもない苦しみの中本当によく耐えたと思います。
    私もそのお手伝いを少しだけさせて頂けたのかな。と思うととても嬉しいです。
    みそらさんは彼と離れていた間も彼と一緒にこの期間を乗り切りました。
    お互いに成長し、また寄り添う事ができました。
    みそらさんの言うようにこれからずっとうまく付き合って行けると思いますよ(^-^)
    優しくて幸せな時間を2人でたくさん作ってずっと仲良く過ごしていって下さいね。
    みそらさんと彼の末永い幸せを願っています。
    そして、このブログの読者さんで、みそらさんと私のコメントを見て、元気づけられていたという方がいらっしゃいました。
    とても参考になったそうです。
    ありがとうございました。
    このコメントを見てくださっているみなさん、今は失恋でどんなに辛くても、みそらさんの様にまた笑えます。
    それぞれ形は違うと思いますが、絶対に幸せになれます。
    ぜひ、みそらさんの立ち直り方、彼への接し方、参考にされてみて下さい。
    みそらさん、お幸せに(*´ω`*)
    六花