髪の毛の掃除めんどくさい!落とさない方法は? 楽に掃除できるグッズは?

お掃除
広告

スポンサードリンク




部屋の床やカーペットを見ると髪の毛がよく落ちていますよね。

掃除機などで取り除いてもしばらくするとすぐに溜まっていきます。

髪の毛は一日100本ほど抜けると言われており、
秋などの季節だと200本を超えることもあるそうです。

 

そこでこの記事では

  • 髪の毛をなるべく落とさないようにする方法
  • 楽に髪の毛を掃除できるグッズ

を紹介していきます。

髪の毛の掃除ってめんどくさい!落とさない方法は?

スポンサードリンク

髪の毛をまったく落とさなくするのは難しいので、
事前に抜け毛を落としておいて室内の床やカーペットに落ちるのを少なくしましょう。

方法の一つとして朝起きたらすぐにシャワーを浴びて抜け毛を落とし、部屋に落ちる数を少なくできます。

 

朝にシャワーを浴びたくないという人であればゴムで髪を結ぶのも効果的です。

ゴムで結んでも髪の毛は抜けますが、落ちにくくなるため、あとでまとめて掃除できます。

髪が短くて結べないという人はニット帽をかぶる方法もあります。

 

朝起きたら外を散歩するのもいいでしょう。

外に抜け毛を落とせるし、一日のリフレッシュにもなります。

軽くランニングをすれば家に戻った後気持ちよくシャワーも浴びれます。

 

カチーシャをつけるのもいいです。

前髪しか止めれませんが、ゴムと違い誰でも簡単につけることができます。

 

一通り抜け毛を減らす方法を書いていきました。

まとめると抜け毛を減らす方法は主に一箇所にまとめて落とす方法となにかで髪を止めてあとで捨てる方法の二種類です。

残念ながらそれ以上の方法はないようですね。

髪は自然に抜けるものなのです。

 

抜け毛を一箇所にまとめて捨てる場合は、
朝シャワーを浴びる方法と外を散歩やランニングする方法の二つ。

髪を何かで止める方法は、
ゴムでまとめる方法とニット帽をかぶる方法、そしてカチューシャをつける方法の三つです。

自分にあった方法を選んでみてください。

髪の毛を落とさない方法を探すよりも、
髪の毛を楽に掃除できる方法を探す方がオススメですね^^

髪の毛をできるだけ楽に掃除できるグッズはある?

髪の毛を落としにくくする方法を書きましたが、
それでも部屋にまったく髪の毛を落とさないようにするのは難しいです。

そこで髪の毛をなるべく楽に掃除できるグッズを紹介します。

夜で掃除機を使えない時の対処法もご紹介しますね!

準備のカンタンな小さい掃除機を用意する

まず一つ目に卓上クリーナーを紹介します。

これは小型の掃除機で、ディスクで勉強や仕事をしている時に軽く掃除するのに便利なグッズとなっています。

もちろん床に落ちた毛もさっと吸い込んでくれます。

 

髪の毛を掃除したくなるのは普段ふと机や床をみたときに目に入るからという意見が多いと思います。

仕事や勉強をしているときに落ちている抜け毛が視界に入ると気になりますよね。

目に入るたびに一本一本手で取るのもいちいち掃除機を取り出すのも面倒です。

 

この卓上クリーナーは机の上に置いておくことができるので、すぐに気になった抜け毛を掃除できます。

大型掃除機と比べて準備の手間が圧倒的に少ないので床や机などの気になった抜け毛を掃除するのにも向いています。

これも可愛いですね
↓↓↓

 

私は少し大きいけど、
普通の掃除機よりも小さくて出しやすい掃除機をお部屋に置いています。

こんなの
↓↓↓

さらに、クイックルワイパーのような物もお部屋に置いておいて、
気になった髪の毛などはワイパーで集めておき、
朝になったらそれを掃除機で吸っています。

私はどうしてもおしゃれなのがよくて
ちょっと高いですがこれを置いてます笑笑
↓↓↓

カーペットにはペット用の手袋がオススメ

こちらは本来ペットを撫でであげてグルーミングしてあげる手袋なのですが、これでカーペットを撫でると髪の毛や汚れを掻き出すことができます。

これをやった後にコロコロをするとカーペットがとてもキレイになりますよ^^

クリーナー付きブラシ

抜け毛といえば衣類にもよくついていますよね。

掃除機などで取るのは非常に大変で、毎日つくので、いちいち洗濯するのも面倒です。

そこで衣類についた抜け毛を掃除しやすくするクリーナー付きブラシを紹介します。

これは衣類に軽く拭くだけで簡単に抜け毛やゴミをとることができます。

使用後もケースに入れて引き抜きだけなので非常に簡単です。

こちらも机の上に置いておけるほどのサイズなので使いたい時にすぐに取り出すことができます。

もちろん衣類だけでなく、布地のソファなどに絡みついた抜け毛などにも使えるためおすすめです。

まとめ

床や机の抜け毛が視界に入るだけですごく気になりますよね。

健康な髪の毛は一定量抜けるようにできているので、普段から抜け毛を落ちにくくするようにする習慣や掃除しやすい環境をしっかり作っていきましょう。

オススメは小さい掃除機やクイックルワイパーを用意しておいて、どんな時間帯でも気になった時に即!掃除できるようにしておくことです。

便利なお掃除グッズはインテリアになるくらいおしゃれなものもありますので、色々と探してみて下さいね!

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました