美顔器を毎日!はやり過ぎ?毎日使っていい機能とダメな機能とは!?

美容
広告

スポンサードリンク




美顔器は、正しく使うことによってお肌の状態を良くしてくれる美容アイテムです。

毎日使った方が効果を早く感じられそうですが、実は美顔器には
「毎日使っても良い機能」と「毎日使うことは推奨されていない機能」があります。

調べてみると、次のように分けられることが分かりました!

【毎日の使用OKな機能】

  • 光・LED美顔器

【毎日の使用NGな機能】

  • イオン導入
  • イオン導出
  • ウォーターピーリング
  • エレクトロポレーション
  • 超音波
  • EMS
  • 高周波

それぞれの機能について詳しく説明していきますね!

美顔器の毎日使ってもいい機能は何?

スポンサードリンク

美顔器には色々な機能がありますが、その中で、
「光・LED美顔器」と呼ばれるものは毎日使用しても問題ないと言われることが多いです。

そもそも光・LED美顔器とは、肌に様々な波長の光を当てることによって、肌のくすみやたるみ、肌トラブルなどを改善させる効果が期待できる美顔器です。

年齢を重ねると気になってくる肌の透明感やハリの改善ができるんですね。

 

光・LEDの強さによって、使用できる頻度が異なるため、美顔器によっては毎日~1日複数回使用しても問題ないとされているものもあります。

ただし、光エステの使用も数日置いた方が良いと注意しているメーカーもありますので、使用前には必ず取扱説明書やメーカーのHPを確認するようにしてくださいね!

美顔器の毎日やるとやり過ぎになっちゃう機能とは?

美顔器の機能のほとんどが、毎日使用することには適していません。

「使えば使うほど良い」という訳ではないんですね。

毎日の使用NGな機能は

  • イオン導入
  • イオン導出
  • ウォーターピーリング
  • エレクトロポレーション
  • 超音波
  • EMS(Electrical Muscle Stimulation)
  • 高周波

まずはそれぞれの機能について詳しくご紹介していきます。

イオン導入

イオン導入とは、肌に少しの電気を流すことによって、化粧水や美容液などの成分を肌の奥深くまで浸透させることができる機能です。

化粧水や美容液を手やコットンでパッティングしても、「肌にしっかり浸透しているのか、効果が分からない…」なんてことがあると思います。

でも、イオン導入の機能を使えば、しっかりと肌へ美容成分を届けることができます!

イオン導出

イオン導出とは、電流を肌の上に流すことによって、毛穴の奥の汚れまで落とすことができる機能です。

毎日クレンジングをしていても、落としきれていない汚れは毛穴の中にたまっています。

そんな汚れを電気の力を借りることでしっかりと落とすことができるんですね!

ウォーターピーリング

ウォーターピーリングとは、水と超音波の力を利用して、毛穴の汚れや角質などを肌に負担をかけずに取り除くことができる機能です。

ピーリングはヒリヒリするイメージがありますが、ウォーターピーリングは肌への刺激が少ないので、安心して使うことができます!

エレクトロポレーション

エレクトロポレーションとは、電気の力で一時的に肌に小さな穴を開けることで、化粧水や美容液を肌の奥深くまで浸透させることができる機能です。

イオン導入よりも多種多様な美容液に対応しているので、自分の好きな美容液と合わせて使うことができますよ。

超音波振動

超音波振動とは、肌に振動を与えることで、普段のクレンジングだけでは落とすことができない汚れを落としたり、マッサージ効果が期待できる機能です。

EMS(Electrical Muscle Stimulation)

EMSとは、筋肉に電気刺激を与えることで、普段使う機会の少ない表情筋を鍛えることができる機能です。

たるみやシワの防止には「表情筋」が大切だとは知っていても、中々普段の生活の中でトレーニングをすることは難しいのではないでしょうか。

EMSが備わっている美顔器を使えば、手軽に表情筋を動かすことができるので便利ですよね!

高周波

高周波とは、肌に熱を発生させることによってコラーゲンを回復させ、しわやたるみ、ほうれい線、むくみなどを改善する効果が期待できる機能です。

あたたかくなるので、リラックス効果もありますよ!

 

美顔器を毎日使ってはいけない理由は、
「肌が美顔器に慣れてしまう」「肌に刺激を与えすぎてしまう」ことにあります。

それぞれ詳しくお伝えしていきます!

肌が美顔器に慣れてしまう

イオン導入やイオン導出といった、肌の吸収力をサポートしたり、汚れをかきだす機能を頻繁に使用していると、
肌が美顔器に慣れて、甘えてしまう可能性があります。

本来、肌には、水分を吸収したりキレイな状態を保ったりする力がありますが、美顔器を使うことで「自分でやらなくてもいいや」という状態になってしまうんですね。

肌の持っている力を弱くしないために、美顔器を毎日使用することは控えることをおすすめします。

肌に刺激を与えすぎてしまう

美顔器の機能には、肌に微小の刺激を与えることで細胞を活性化させたり、筋肉を鍛えたりするものがあります。

  • ウォーターピーリング
  • エレクトロポレーション
  • 超音波
  • EMS(Electrical Muscle Stimulation)
  • 高周波

がそうですね。

これらの機能を頻繁に使用すると、肌への刺激が強くなりすぎて傷つけてしまったり、疲労させてしまったりします。

美顔器の刺激はあくまでも優しいものなのですが、いくら優しくても、常に刺激を与え続けられたらお肌が疲れちゃいますよね。

お肌をしっかり休ませる期間を設けることが大切です。

美顔器の使用頻度はどのくらいがいいの?

美顔器の使用頻度はメーカーや商品によって変わってきますが、2~3日に一度の使用を推奨しているものが多いです。

例えば、PanasonicのRF美顔器については、公式HPに次のような記載がされています。

Q4:毎日使ってもいいの?

毎日はお使いいただけません。1日以上あけて、週3回まででお使いください。

* 過度な使用は、かえって肌に良くありません。

【引用】https://panasonic.jp/face/contents/rf/howto.html

このように、メーカーのHPや説明書には使用頻度の記載がされているので、使用前には必ず使用頻度を確認するようにしましょう。

まとめ

美顔器の毎日使用できる機能・使用できない機能をご紹介していきました!

正しく使えば肌をキレイにすることができる美顔器ですが、使用法を間違えると、余計に肌が衰えてしまう危険性があります。

また、メーカーや商品によって、推奨されている使用頻度はちがいます。

後悔をしないためにも、美顔器を使う際には必ず説明書をしっかりと読んで、適切な使用頻度で使用するようにしてくださいね!

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました