彼に対してどう接すれば良いか判断出来ない?幸せな恋愛をしたいなら

スポンサードリンク




こんにちは六花(りっか)です。

今回は彼に愛される為の考え方のお話です。

あたしはなんだかいつも断れない。

あたしは都合のいい女。

あたしは彼にないがしろにされている。

そんなあなたは読んでみてください。

彼に大切にしてもらいたいなら自分で自分を大切に!

スポンサードリンク
彼氏に大切にされたい。
愛され続けたい。
彼からまた前みたいに愛されたい。

こんな想いで私のブログへお勉強に
来てくださる方がたくさんいます。

でも、お勉強しても、
その時お勉強したそのパターンの対処法しかわからない。

そういう方もとても多いです。

恋愛というのは抽象的で、
人によってかなりの違いもあり、
なかなかお勉強しても
本質 がわからない側面があるんですね〜。

男性心理や恋愛というものを
学び続けるのはとても大切な事です。

でも、それでもいつも大切な時に
どう彼に接したら良いのかわからない。

彼に何て答えるのがよかったのかわからない。

そうなってしまうのなら、
ひとつわかりやすい対処法があります。

それは、

自分を大切にしている考え方か

そして、

その上で彼も大切にできている考え方か

を、考えることです。

わかりやすい例で言えば、
都合のいい女になってしまっている人。

これは自分にとっても
彼にとってもよくない事です。

彼に良くしてあげているようで、
どちらの事も実は大切にできていません。

我慢したり相手に譲ったりするのは時には必要な事です。

でも、それと自己犠牲とは違います。

大切な事なのでもう一度言います。

彼に対して何か迷ったら、

自分を大切にしている考え方か?
その上で彼の事も大切にしている考え方か?

というのを支柱にして考えてみて下さい。

今回もお読み下さってありがとうございます。

共有: