好きな男性と付き合いたいならならとにかく誘う!LINEする!

スポンサードリンク




こんにちは六花(りっか)です。

今好きな男性に片思いをしているあなた。

ちゃんと動いていますか??

私もそうでしたが、

片思いをしている時、

彼に連絡をしたり、

デートに誘う勇気が出せないまま、

毎日毎日ケータイを握りしめている方が本当に多いです。

今回はそんなあなたに勇気をお届けします!

なぜ好きな男性にアプローチできないのか?

スポンサードリンク

さて、好きな彼になかなかアプローチできない。

アプローチしてもいつもうまくいかない。

そういう方は

好きな彼に対して肩肘を張りすぎなんです。

いつもの自分を出せていないだけなんです。

恋をしていない相手に対しては

普通に接する事が出来るのに、

本命の彼が相手だとどうも緊張してしまったり、

自分をよく見せようとしていつもの自分が出せない。

自分でもわからない内側の部分で、

今の自分はダメだと勝手に決めつけ、

好きな彼に自分を良く見せようと

普段はしないような事をして

どんどん自然体でいられなくなり

結果的にぎこちない、

しかも魅力的じゃないあなたになってしまう。

好きな人といつもうまくいかない

あなたにはこんな事が起きているんですね。

好きな彼をデートに誘うときも、

【 嫌われたくない 】が先行して

変な誘い方になってしまったり。

送信ボタン1つを押す勇気が出せなくて結局誘えず、

なかなか彼との関係を発展させる事ができない。

もちろん、その気持ちは痛いほどわかります。

好きな彼に迷惑がられたくない。。

好きな気持ちがバレたら恥ずかしい。。

断られたら立ち直れない。。

わかります。

でもね。

好きなら自分から動かなきゃ。

8f02c3ad164a764181387d4ca7f14fb8_s.jpg

怖いのも恥ずかしい気持ちがあるのも当然です。

それはもちろん、いくつになっても。

しかし、あなたは

【 彼を誘う 】や【 彼に好意を伝える 】を

少し大きく考え過ぎです。

よーく考えてください。

ただ、連絡をするだけのこと。

ただ、誘うだけのこと。

それを命に関わることのように

大きく考えすぎなんです。

もちろん、好きな彼に嫌われることは

あなたにとっては命に関わるくらい

辛いことなのかもしれません。

でも、

そんな重い気持ちでいてはその恋愛はうまくいきません。

いい意味でもっと楽に考えて下さい。

楽に考えないといつもの自分でいられません。

いつもの自分でいないと恋愛は絶対にうまくいきません。

連絡できないのは、

誘えないのは、なぜでしょう?

断られたくないから。

嫌われたくないから。

じゃあ断られないように嫌われない様に

必死に誘い方や連絡の仕方を考え、

駆け引きすればいいのか?

それも違うと思いませんか?

駆け引きは恋愛に必要なものではありますが、

それは相手の男性にとって良い時だけなんです。

【 すぐに体の関係になると男性の気持ちは萎えてしまう。 】

これは有名な話ですが、

これを知っているから彼を好きだけど

すぐに体の関係にはならない。

それはあなたにとっても彼にとっても良いことです。

087c80c81025ce2c1abd26789d63eb1e_s.jpg

彼だっていいなと思ったあなたに対して

興味を失いたくはないんです。

でも、

あなたが軽はずみに体を許したりすれば

男性は萎えるようにできている。

だからそうならない様に上手に

焦らして駆け引きしてあげる。

駆け引きはこういう風に使うんです。

断られないように、

とか、

嫌われないように、

などの段階での駆け引きはどうしても

打算的あなたにしかメリットがない

ようなものになってしまいがちです。

IMG_2973.JPG

では、どうすれば良いのか??

素直に気持ちのままに

連絡したり誘ったりするんです。

もちろん相手の都合とかは考えますが。

というと素直で優しいあなたは彼の都合、

今何をしているのか、

私のことなんて好きになってくれるのか…

と、色々考えを巡らせてしまいますね(⌒-⌒; )

【 彼の都合を考える 】と言っても

そんなに重く考えなくていいんですよ。

お友達を誘う時は相手の都合に関して

そこまで思い悩みませんよね?

会いたいなと思ったから連絡する。

それで相手の都合が悪かったなら、

そかそかごめんね!また誘うね!

となりますよね?

相手だって悪い気分にはなりませんし、

あなたも今回は残念だけど

また誘おうって思うだけです。

難しいのは重々承知ですが

好きな彼に対してもこれくらい、

いい意味で軽く考えて下さい。

都合を考えるとは、

彼が仕事ですごいプロジェクトを

抱えていることをあなたが知っているなら、

その期間には連絡しない、

誘わないとかそれくらいでいいんです。

そしてそんなまったく隙がないくらい

忙しい人ってそんなにいません。

あ、いるはいますが、

そういう方は時間の使い方がうまいので

忙しそうに見えてもちゃんと

時間を捻出する事ができます。

だから、

彼の気持ちや彼の都合を考えすぎない。
断られたくないと思わない。
嫌われたくないという思いに囚われない。

節度さえ守っていれば、

連絡したくらいで、

誘ったくらいで嫌われたりはしません。

まずは連絡、まずは誘わないと!

彼のあなたに対する

テンションがわかりません。

彼のテンション、

つまり彼があなたに対して

【 今時点で 】どのような気持ちなのか?

それを知ることから

『 好きな彼を落とす 』は始まるんです。

だから彼に連絡したり誘ったりすることに

そんなに怯えなくて大丈夫なんです。

あまりよくない返事が来たってそれは

【 今時点で 】の彼の気持ちです。

まずはそれがわからなければ

これから彼に対してどう行動すれば

良いかもわからず何も進展しないままです。

好きな彼がいるのなら、

怖がらず、大きく考えすぎず、

いつもの自分でとりあえず連絡しましょう!

誘いましょう!

decaa8939d15978651b19d1ec81c2f77_s.jpg

あ、ちなみにいつもの自分でっていうの

忘れないで下さいね。

冒頭でもお話しましたが、

好きな男性に対してだとどうしても

遠慮がちな、

変な誘い方になってしまう方が多いです。

彼の答えがイマイチだった場合は尚更です。

あなた

『 今度もしよければ飲みに行きませんか? 忙しいですかね? 』

『 あー今週は難しいかも。』

あなた

『 そうですよね。忙しい時にすみません。頑張ってくださいね。』

『 うん、ありがとう。』

好きな男性をデートを誘うときに、

こんな誘い方してませんか?

こんな消極的な誘い方では、

よっぽど最初からあなたを気に入っている

場合を除いて男性は誘いに乗ってはくれません。

一見彼の都合を考えた良い誘い方に見えますが、

これは彼のことを考えていると見せかけて、

彼に嫌われたくないという気持ちが

大半を占めた誘い方です。

彼もこんな誘い方、

こんな謝り方をされたら

何か悪いことをした気持ちになります。

可愛いな、遊んでみたいな、

都合の良い日を教えてあげよう、

とは思わないです。

『 今度飲みに行こう!空いてる日教えて下さい(^^) 』

くらいでいいんですよ。

いつもの自分で自分の素直な欲求を伝えて下さい。

何度も言いますが、

いつもの自然体の自分でいなければ

恋愛はうまくいきません。

好きな彼を誘うのに

テクニックも駆け引きも、

あざとさも何もいらないんです。

あなたの素直な心だけでいいんです。

彼に嫌われたくない、嫌われたくない、

という思いって彼にあなたのことを

重く感じさせてしまいます。

素直に連絡する、誘う。

度が過ぎなければ、

この子は俺に対して

一生懸命だなって思ってもらえます。

恋ってそういう小さな気持ちから始まるんです。

いきなりゴールを求めない。

まずは彼と少し近づく。

そうやって少しづつ進むんだと思えば、

彼に連絡したり、誘ったりすることも

そんなに大事ではないことがわかってくると思います。

頑張りましょう!

今、LINEを作って送信ボタンを押すだけ!

っていう状態でこれを読んでいるのなら、

さぁ、LINEを開いて卑屈な内容に

なっていないか確認して、

送信ボタンを押しましょう。

今回もお読み下さってありがとうございます。

共有: